人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2020
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

またもや戯言です・・

最近、世界の旅をまだ慣れない人と話す機会があった。不安で不安でいっぱいだったと彼は言った。
自分もそうだったかなー。なんて思い返してみたら若い時はじめてアメリカに行った時なんて飛行機にのるのでさえ入国カードどうやって書けばいいんだとかあせってたことを思い出した。

今や地球の裏の誰も知らないところに行っても日本にいる時よりしゃべる人がいて淋しくないし、インディオと二人で周囲何百キロも人がいない所に行ったって全然不安じゃない。むしろ穏やかな気持ちになる。
なんでだろ。
やっぱり慣れなのかなー。
でもよく考えてみたら先進国はやっぱり楽しくないし、さみしい。人々もなんとなく冷たい。
それに比べて発展途上国は楽しいし、優しく感じる。秘境ならなおさら。
 
ここでひとつ話は変わるけどちょっと考えてほしいことがあります。

日本はアメリカを目指しているようだけれど(文化や音楽やファッションにも憧れている人が多く、妄想的になってる)これは本当によくないと思う。(妄想的になっているところが)なんちゃって文化が多すぎる。流行りなんて一瞬で終わる。
今まで旅してきた国で一番おかしなひずみを感じたのはアメリカの都市である。
言葉では表現しづらいのだけど空気で体で感じた体験した答え。

日本はアジアの一員、アジアの端にあり、アジア人である。
そこがアメリカの手先になってアジアと対立してよいものだろうか。

日本ももっと自立するというか、国民の意識というか世界に対する日本の立場というものを一人一人が考え、世界に興味を持たなければいけないと思う。
無関心で愛国心なしじゃいけない。日本はある意味遅れている。
今が楽だし平和だからいいじゃんと大半の人は思っている。

アメリカはもう百年後のシナリオを作っている。それに利用されるひとつのコマとして日本は使われる。ただだまってついていけばいいのか?

中国、アジアは強大な国になっていくだろう。中国にいれば肌で感じる。(上海は大阪より発展してきている)貨幣価値が上がり世界の工場という立場から脱出してそのシステムを自国のために使いだしていくだろう。

先進国アメリカなど(日本もだけど)はそれでは困る。途上国を食い物にしなければ食っていけないから。
日本はアジアにありながらアメリカの手先では必ず厄災がふりかかるであろう。

厄災が降りかかってから無関心だった人ほど無責任に文句を言うだろう。それでは遅いしあまりにも無責任だ。
旅をすれば日本で言われている外国のことについて大きなズレを感じる。こんなにもインターネットが普及しているにも関わらず本当の事が伝えられていない。
というか世界のサイトを見ないのでは。

それだけ世界に対して一般の人は無関心なのだと思う。(企業の人達はビジネスの損得勘定にはたけてる)もう島国だからなんていってるとどんどん取り残されるし犯されていくでしょう

ただ諸国を旅してそう感じました。素直な感想です。

釣行記の途中なのにこんな思想論(レポート?)が多くて恐縮ですが、ただ言いたくなってしまって。ここを見てる人達はどうなのかなと思って。
自分も世界に出なかったら絶対気がつかなかったはず。

政治的なことに話を突っ込むきもちはないですが意識として、肌で感じた感想としての意見です。心の隅にでも置いて頂ければなんて
投稿者:TERU
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ