2021/5/10

5548:温暖化  

 まだ5月上旬であるが、今日の最高気温は25度を超えて「夏日」になる予定とのことであった。温暖化による季節の前倒し傾向は強まることはあっても弱まることはないようである。

 気球温暖化の原因である二酸化炭素の排出量を減らそうと、政府は様々に動いてはいる。その施策の一つであるEV車比率の拡大はこれから徐々に進んでいくであろう。

 ただし、現状では新車販売に占めるEV車の比率は1%程度。エンジン搭載車との価格差の縮小やインフラの整備など、EV車の販売比率拡大にはまだまだ超えないといけない課題があるようである。

 「今日は、後半クーラーをつける必要があるかな・・・」そんなことを思いながら、バーチャルチームライドのための準備を進めた。

 扇風機は三つある風量の選択ボタンのうち、真ん中の「中」を選択した。朝のうちはクーラーも扇風機もいらないちょうどいい気温である。

 しかし、クランクを回し始めると、すぐに暑くなるであろう。今日選択されたコースは「TOUR OF FIRE AND ICE」である。

 スタート地点はオレンジ色に染まる火山エリアであるが、島を繋ぐ橋を渡ると風光明媚な海のそばを走り、やがて道はアマゾンのジャングルを思わせるエリアに入りこみ、コースの後半は「Alpe du Zwift」を上る。

クリックすると元のサイズで表示します

 前半はウォームアップ、後半はヒルクライムという構成であり、前半と後半で体から発せられる放熱量は随分と変わるはずであった。

 スマホでZwiftを、そしてノートパソコンでZOOMを立ち上げた。今日の参加者は7名であった。バーチャルチームライドを始めたばかりの頃は何かしらシステム上や通信上のトラブルが生じていたが、最近はそういったトラブルはほとんど生じない。

 5月31日まで緊急事態宣言が延長されたことにより、バーチャルでのチームライドも今月一杯継続されることになった。

 6月6日に開催される予定の「Mt.富士ヒルクライム」が近づいてきているが、今年も「実走」時間が極端に少ない状態で本番に臨むことになりそうである。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ