2015/9/27

3299:有楽町  

 朝の6時10分に目が覚めた。いつものようにサイクルウェアに着替えた。朝食を摂りながら、リビングの掃出し窓を開けて外の様子を窺った。

 「あれ、雨か・・・」庭のウッドデッキの表面が濡れていた。空を見上げると灰色の雲に覆われていた。

 全く予想していなかった。数日前の天気予報では「日曜日は天気が良いでしょう・・・」と伝えられていたからである。

 雨と言っても本降りのそれではない。霧雨のような小さな粒の雨がさっと降っているのである。目を凝らさないと雨粒が確認できないほどであった。

 「今日はどうだろう・・・中止だろうか・・・」

 と思って、スマホで「Twitter」を確認した。チームの連絡事項はTwitterで流れてくる。

 すると「もう少し様子を見ましょう・・・」とのことであった。

 ロードバイクのタイヤに空気を入れて、ボトルに「クエン酸&BCAA」の粉末を溶かし、準備は万端に整えておいた。

 「早く起きた朝は・・・」をテレビで観ながら、時折スマホを確認した。いつもは7時になったら自宅を後にする。「早く起きた朝は・・・」が終わる頃合いに「じゃあ、行くか・・・」とソファから腰を上げるのが常である。

 その「早く起きた朝は・・・」がそろそろ終盤にさしかかった頃に、Twitterに「午前中は雨雲が残るという予報なので、残念ですが中止にします。」との連絡が入った。

 「中止か・・・」

 肩からふっと力が抜けた。もう一度窓から外を眺めた。細かな雨がはらはらと落ちてきていた。

 「走れない雨ではないけど・・・」と単独で近場を走ろうかと思った。すると妻が起きだして1階に下りてきた。

 「自転車、中止みたい・・・」と呟くと、妻は「ちょうど良かった・・・じゃあ、体育祭、一緒に行ってね・・・」と頼まれた。

 今日は下の娘の体育祭があった。娘の学校に行くのは随分久しぶりである。車で向かった。学校に行く途中は、まだ雨が残っていた。
 
 しかし、学校の近くのコインパーキングに車を停める頃には雨は止んだ。学校に着くとすでに体育祭は始まっていた。

 娘の出番は4回あるようである。午前中に3回、午後に1回とのことであったので、「午前中見て、ビデオで一通り撮影したら、昼食をどこかでとって、帰ろうと・・・」と提案した。

 雨は再び降ることなく、久しぶりに娘の体育祭の様子をビデオで納めた。広い校庭の芝生エリアに敷物を敷いて、ゆったりとした時間を過ごした。

 午前中を体育祭を眺めて過ごしてから、学校の近くの「レッド・ロブスター」でランチをとって、妻を自宅まで送った。そのまま、引き返して事務所の駐車場に車を停めた。少し歩いて国分寺駅からJR中央線に乗った。

 「3時過ぎには着けるかな・・・5年ぶりだよな・・・いや、6年ぶりだっけ・・・」そんなことを思いながら、有楽町を目指した。神田で乗り換えれば、有楽町はすぐである。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ