2021/9/27

5688:季節  

 先週のロングライドは暑かった。しかし、今日は一気に季節が変わった。朝起きだして感じたのは肌寒さであった。

 「先週とは随分と違うな・・・天気も曇りだし、長袖のサイクルジャージでもいいかも・・・」と思った。

 いつものように準備を手早く進めて、6時半からはフジテレビで放映している「はやく起きた朝は・・・」を観ながら、朝食を摂った。

 私は朝食はパン派である。東大和市内では一番美味しいパン屋であると個人的に感じている「ラザレ」の「クロック・ムッシュ」を食した。

 オーブントースターで軽く暖めてから食べるととても美味しい。オーブントースターはパンが美味しく焼けると評判であったバルミューダ製のものを5年ほど前に購入した。確かにこのオーブントースターで焼くと美味しく仕上がるように感じた。

 そして朝の7時になったので、LOOK 785 HUEZ RSに跨って自宅を後にした。多摩湖の堤防から「武蔵大和駅西」の交差点まで続いている下りを走っている時、「寒いな・・・」と感じた。

 その後多摩湖サイクリングロードを東に向かって走っていった。空は灰色の雲が全面を覆っていた。空気はひんやりとしていて、走っていても体はすぐには暖かくならなかった。

 集合場所であるバイクルプラザに到着した。今日のロングライドの参加者は7名であった。そのロードバイクの内訳はORBEAが4台、LOOKが2台、そしてCOLNAGOが1台であった。

 スマホのアプリで天気予報や雨雲の具合を確かめると、午後には雨が降り始める可能性が高かった。そのため、短めの距離である「時坂峠」が目的地に選択された。

 7台のロードバイクは隊列を形成して走り始めた。小平市の市街地を抜けていって、玉川上水に沿って続く道を西へ向かった。

 「涼しい・・・」を通り越して「肌寒い・・・」と感じる気候であったが、走行距離が伸びていくと、体の発熱とちょうどいい具合に絡み合い、走りやすかった。

 順調に走っていき、最初の休憩ポイントである拝島駅前のファミリーマートに到着した。拝島駅は西武線、JR青梅線、JR五日市線、JR八高線の交差する駅である。

クリックすると元のサイズで表示します

 拝島駅の白いフェンスには7台のロードバイクが並んだ。ファミリーマートに入って補給食を選んだ。

 今日選んだのは、「たまハムミックスサンド」。ゆで卵、玉子サラダ、ポークハムを挟んだサンドと、ハムときゅうりマヨ和えを挟んだサンドの組み合わせでサンドイチイの王道的な商品である。ホットコーヒーに合わせて食するそのサンドイチイは安定感のある味わいであった。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ