2021/7/13

5612:湿度  

 8台のうち6台がORBEA ORCAという豪華なトレインは走り始めた。多摩湖サイクリングロードを東から西へ向けて走り抜けていき、「武蔵大和駅西」の交差点からは青梅街道に入った。

 湿度はどのくらいなのであろうか・・・相当に高いことは間違いないであろう。空気はじっとりとしていて重い感じであった。

 気温も高めに推移しているので、少し走ると汗ばみ始める。「今日はこの湿度と暑さとの戦いになりそうだ・・・」と思いながら、青梅街道を西へ向かった。

 東大和市、武蔵村山市、瑞穂町と走っていって岩蔵街道に向かう交差点を右折した。岩蔵街道を北へ向かった。

 圏央道の青梅インターの下をクランク状に潜り抜けていき、さらに北へ向かった。岩蔵温泉郷に向かう道に向かって右折してショートカットしたうえで、東京バーディークラブの裏側にあたる抜け道を通った。

 「陰地」となる北側斜面の道を抜けていくと、休憩ポイントであるファミリーマート飯能上畑店が見えてくる。その駐車場に向けて左に曲がった。

 ロードバイクを駐車場の脇にある白い大きな蔵に立てかけて店内に入った。補給食に選んだのは、「全粒粉サンド サラダチキンとたまご」である。

 具材はサラダチキン、チーズ、ゆで卵で、スパイシーな味わいのトマトソースで仕立てられていた。爽やかな味わいであった。

 コンビニ休憩後、リスタートして山伏峠の上り口である「名郷」を目指した。今日は「山王峠」を越えるルートを選択した。

 山王峠を無理のないペースで越えていき、県道70号にぶつかって左折した。名栗川沿いに続く県道をしばし走った。山間の道は穏やかで時折野鳥の声が響いた。 

クリックすると元のサイズで表示します

 道は上り基調である。久しぶりの実走で、なおかつ気温・湿度ともに高めであるので、疲労具合は徐々に高まってきていた。

 「今日のヒルクライムは、少しペースを抑えめにしないと終盤まで脚がもたないかもしれないな・・・」ちょっと弱気になりながら「名郷」に着いた。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ