2020/12/1

5383:ウィンドブレーカー  

 玉川上水沿いに道を進んでいった。しばし走っていくと拝島駅まで達した。駅前のファミリーマートでコンビニ休憩をした。

 拝島駅の白いフェンスには7台のロードバイクがずらっと並んだ。走ってきたので体は少し暖まってきた。ウィンドブレーカーを脱ぐメンバーが増えてきたが、私はまだ着用していた。

クリックすると元のサイズで表示します

 補給食にはアメリカンドッグを選択した。アメリカンドッグは「おやつ」か「食事」か・・・ちょっと微妙なポジションの食べ物である。ケチャップとマスタードを同じ量つけてかぶりついた。さらにサイクルウェアのポケットには、おにぎりが1個詰め込まれた。

 コンビニ休憩を切り上げて先へ向かった。国道16号を少しだけ走り、睦橋通りに入った。睦橋通りは片側2車線の広い道路である。

 ほぼフラットで走りやすい道であるが、赤信号につかまることが多い。今日もストップ・アンド・ゴーを繰り返しながらハイペースで走っていった。

クリックすると元のサイズで表示します

 天気は良い状態が続いていたので、陽光を受けている分にはそれほど寒さを感じない。武蔵五日市駅の手前まで走って左折した。ここから先は檜原街道である。

 少し上りながら市街地の中を走った。走り抜けていくうちにやがて市街地は尽き、緑の比率が高まってきた。

 時折周囲が鬱蒼とした樹木に覆われている「陰地」に入る。そのエリアでは体感気温はぐっと下がった。

 上り基調の道を7両編成のトレインは「快速」で走っていき、何度か緩やかなカーブを曲がった。やがていつも休憩する「山の店」の駐車場が見えてきた。この駐車場の端には総ヒノキ造りの公衆トイレがある。そのトイレの手前にはサイクルラックがあり、そこへ向けて道を渡った。

クリックすると元のサイズで表示します

 トイレを済ませて、しばし休息した。生憎日陰になっていたので寒く感じられた。やはりここでもウィンドブレーカーは脱がずにいた。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ