2020/8/14

5272:猛暑日  

 7月はまるまる梅雨の中に埋没してしまい夏らしさはなかった。しかし、8月に入り梅雨が明けると猛暑日が続くなど、一気に夏を思わせる気候になった。

 今日も最高気温は35度を超えたようである。日中は熱中症にたいする厳重警戒警報が出されるほどの暑さであった。

 こういった猛暑日は大気が不安定になり夕方に「ゲリラ豪雨」が発生する可能性が高まる。今日も車で多摩市の顧問先を訪問した帰りに急な夕立に遭遇した。

 遠くで雷光が光り、ややあって「ゴロゴロ・・・」と低い唸り音が聞こえた。車のフロントウィンドウに雨粒が当たり始め、すぐさまその勢いは増していった。

 「やっぱり降ってきたか・・・」と思いながら車のハンドルを握っていた。少し強い雨の中走っていくと、道の左側にロードバイクで走っている男性が見えた。もちろんずぶ濡れである。「危ないから、どこかで雨宿りすればいいのに・・・」と思いながらその脇をすり抜けていった。

 今日は早めに仕事を切り上げて、「メルセデスベンツ西東京」に行く予定があった。現在乗っているBMW 523iの前に乗っていたのはMerusedes-Benz E350であった。

 そのため、ディーラーからメールが定期的に来る。たいがいは無視するのであるが、今回気になったのは「EQC、試乗できます。」という内容だったからである。

 EQCはメルセデス・ベンツの電気自動車である。ベースとなったのはSUVモデルであるGLCである。フル充電時の航続可能距離は400kmである。

 ベースはGLCであるのでサイズはほぼGLCと同じである。ただしエクステリアデザインはかなり変更が加わっている。

 グリルとヘッドライトを一体化したような造形は相当に思い切ったもので、好き嫌いははっきりと分かれそうであるが、未来的といえるであろう。

 リアのデザインも最近の流行を取り入れた一直線に広がるもので、ポルシェのような造形でまとめられている。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ