2019/11/28

5009:三兄弟  

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 写真は上からTIGUAN、T-ROCK、T-CROSSである。フォルクスワーゲンの「SUV三兄弟」である。長男であるTIGUANは既に販売されていて人気を博している。

 次男であるT-ROCKは来年日本に導入される予定である。そして、三男であるT-CROSSは11月27日から日本でも受注が開始された。

 その価格は299万9000〜335万9000円で、納車開始は2020年1月以降である。日本の道路事情にあったコンパクトさ、ドイツ車らしいクリーンなデザインからしても結構売れるような気がする。

 T-CROSSはPOLOをベースとしたSUVである。T-ROCKはGOLFベースのSUV、TIGUANはPASSATベースのSUVである。

 SUVが全世界的に売れているのでフォルクスワーゲンもSUVのラインナップを一気に拡充してきた。「SUV三兄弟」が日本でも揃うのは来年になるが、この三兄弟、外車メーカーだけでなく日本のメーカーにとっても脅威になるであろう。

 三兄弟というだけあって、三男はかなり若者向けに振っている。20代から30代前半のユーザーをターゲットにしている感じである。

 T-ROCKは30代後半から40代前半・・・となるとTIGUANは40代以降といった年齢層をターゲットにしているのかもしれない。

 「この三兄弟、日本でもっとも売れるのはどれであろうか・・・」と思った。「GOLFベースのT-ROCKであろうか・・・・」と個人的に推測した。

 「三兄弟」を謳うなら、長男である「TIGUAN」の名前は表記を変えた方が良いような気がした。三男は「T-CROSS」、次男は「T-ROCK」であるので、長男は「T-GUAN」にしたほうが統一性がある。まあ、どうでもいいことであるが・・・

 この三兄弟、もしかしたら本家の三兄弟である「PASSAT、GOLF、POLO」の合計販売台数を上回る販売台数を記録する可能性も無きにしも非ずである。特にSUVブームが席捲している日本ではその可能性は高いとも思える。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ