2019/10/2

4952:山伏ベース  

 山伏ベースを目指して、正丸峠を下り始めた。路面が良くないので、ロードバイクはがたがたと揺れた。

 タイヤをコンチネンタルのグランプリ5000に替えてから乗り味は良くなった。最新のタイヤの性能はやはり上がっているようである。

 正丸峠を下り終えて、山伏峠の短い上り返しをどうにかこなして、名郷方面へ向けて下り始めた。

 山伏峠を頂上から8割方下ったあたりに山伏ベースはある。店に行くには道から右にグイっと曲がって、斜度が20%以上あるのではと思える急坂を少し上らないといけない。

 すると古民家を改装した「古民家CAFE」山伏ベースの建物が見えてくる。小高い場所にあり見晴らしが素晴らしい。

クリックすると元のサイズで表示します

 建物の中には座敷席がある。さらに庭にはテーブル席がある。風が心地いいので屋外のテーブル席に陣取った。

 食事のメニューは2種類であった。「チキン南蛮丼」と「カレー丼」であった。私は「カレー丼」を選択した。

 サービスで出された「わらび餅」を食しながら談笑していると「カレー丼」がテーブルに到着した。 

クリックすると元のサイズで表示します

 大盛りを頼んだわけではないが、十分に大盛りである。その味わいは和風だしが効いたまったりとした味わい。うどん屋さんのカレーうどんの味わいに似ている。

 さっと抜けていく秋風を受けながらカレー丼を食していると、「もうこれ以上走りたくないな・・・」と怠け心が沸き上がってくる。

 建物の中の座敷席エリアは広々としている。そこでごろっと横になったら、その瞬間に深い眠りに落ちていきそうであった。
 
 ゆったり・まったりタイムを山伏ベースで過ごしてから、帰路に着いた。帰路での山王峠と笹仁田峠でのミニバトルにも参戦して、疲労の上に疲労を重ねた。

 自宅に帰りついて、走行距離を確認すると106kmであった。今日のロングライドでは腰痛は出なかった。来週の日曜日に参加する箱根ヒルクライムでも腰痛が出ないことを願おう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ