2019/9/1

4921:御朱印  

クリックすると元のサイズで表示します

 2日目は、良い天気となった。ホテルのテラスから見える海にはオレンジ色の朝陽が穏やかに輝いていた。

 バイキング方式の朝食は色とりどりで、目移りしてしまう。和食と洋食に大まかに別れていた。今日は和食にした。

 いつもよりも多めの朝食を胃袋のなかに納めてから、ホテルを後にした。昨日も乗った鳥羽駅までの送迎バスに乗り駅まで向かい、駅前のオリックスレンタカーで予約していた車に乗り替えた。

 レンタカーは、ホンダ フィットであった。Bセグメントに属するコンパクトカーである。その乗り味は「可もなく不可もなく」といった印象である。軽く、薄味・・・印象に残る要素は少なかった。

 鳥羽市から伊勢市へ車を走らせた。そして、伊勢神宮の外宮、猿田彦神社、伊勢神宮の内宮という順番に参拝を済ませた。

 最近、女性を中心に御朱印集めが流行っているという。。事務所の女性スタッフにも御朱印集めを趣味としている者がいて、伊勢神宮に行くことを話すと「御朱印をもらうと良いですよ・・・」と告げられた。

 そこで、最初に参拝した伊勢神宮の外宮で、御朱印帳を購入して、その最初のページに御朱印を押してもらった。

 さらに猿田彦神社や伊勢神宮の内宮でも同様に御朱印をもらった。御朱印帳は1,000円で購入して、御朱印をもらうには各々300円が必要であった。

 由緒正しい神社では、日頃信仰心がない人間でも境内の厳かな雰囲気に呑まれて、神妙な気持ちになるものである。目には見えない神に向かって一心に祈った。

 旅の大きな楽しみであるグルメも堪能できた。今日の昼食は「松阪牛のローストビーフ丼 伊勢うどん付き」であった。実にまったりとした味わいであった。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ