2019/8/11

4900:曇り空  

 朝の天気は曇りであった。空は淡い灰色の雲が覆いつくしていた。「今日も気温が上がるであろうが、この天気であればそれほどの酷暑にはならないのでは・・・」と思えた。

 この時期のロングライドは、熱中症に注意しなければならない。太陽が出ているか否かによって、体が受けるダメージは大きく違う。

 いつものように「はやく起きた朝は・・・」を観終わってから、LOOK 785 HUEZ RSに跨って自宅を後にした。

 湿度は高かった。気温は26度ほど。灰色の雲が太陽を遮ってくれているので、朝の空気はこの時期としては爽やかなものに感じられた。

 多摩湖サイクリングロードを走った。湿度は高いので汗はやがて流れ出してくるが、このまま曇りの天気あれば今日は熱中症の危険性は低いような気がした。

 集合場所であるバイクルプラザに着いた。今日の参加者は13名であった。「マウンテンサイクリングin乗鞍」まであと2週間、ヒルクライムレースが近いので皆走っておきたかったのであろう。

 今日の目的地は「都民の森」に決まった。定番コースの一つである。13台のロードバイクは長い隊列を形成して走り始めた。

 小平市の市街地を抜けて、玉川上水に沿って道を西へ向かって走った。玉川上水沿いには木々が多く植わっている。その木々が作る木陰が嬉しかった。

 「先週よりも楽ですね・・・」といった会話を交わしながら、走っていくといつも休憩する拝島駅前のファミリーマートに着いた。

 ここで、トイレを済ませ、補給食を購入した。補給食として選んだのは、つくね串と全粒粉サンドサラダチキンとチェダーチーズ、これにコカ・コーラを合わせた。

 拝島駅の白いフェンスにはずらっとロードバイクが並んだ。拝島駅は西武拝島線とJR青梅線が交わっている。近くに日本語学校があるせいか外国人の姿も多い。

クリックすると元のサイズで表示します

 コンビニ休憩を切り上げて先へ進んだ。一旦国道16号に出る。天気が良いと富士山が見える地点を通過した。今日は曇り空であるので富士山は見えない。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ