2018/12/18

4662:カレーパン  

 コンビニ休憩を切り上げて、「パン工房 シロクマ」を目指してリスタートした。「パン工房 シロクマ」はチーム内では「シロクマパン」と呼ばれている。

 サイクリストに人気のあるパン屋で、日曜日に店に行くと、店の前のサイクルラックには、多くのロードバイクがかかっていて、イートインスペースには多くのローディが陣取っていることが多い。

 飯能駅の前を通りすぎて道なりに走っていくと国道299号に達した。カインズホームがある交差点を右折した。

 国道299号を少し走って、一つ目の信号のある交差点を左折して県道30号にショートカットする抜け道に入った。

 上り基調のこの道を抜けいくと県道30号に達した。宮沢湖の前を通りすぎて、7両編成のトレインは順調に目的地に近づいていった。

 この道の脇には時折ゴルフ場の案内板が立っている。「Jゴルフ鶴ヶ島」「高麗川カントリークラブ」「さいたまゴルフクラブ」といった名前が確認できた。どれも行ったことのあるゴルフ場である。もちろんゴルフの時は車で来たが・・・

 八高線の毛呂駅の近くには、埼玉医科大学の大きな病院があり、調剤薬局も多い。医療エリアが広がっている。

 その医療エリアを抜けていって、毛呂駅の次の越生駅でトイレ休憩をした。「パン工房 シロクマ」にもトイレはあるが一つしかなくトイレ渋滞が発生するので、ここで済ませてしまうのである。

 越生駅の前には「太田道灌を主人公としたNHK大河ドラマ実現へ向けて署名をお願いします。」と署名簿が置かれていた。越生町は太田道灌の生まれた町のようであった。

 「太田道灌」という名前は聞いたことがあるが、何時の時代活躍し、何を成し遂げた人か憶えていなかった。

 越生駅を後にして、しばし道なりに走った。「三滝入口」の三差路を右に抜けていき、「ドラッグセイムス越生店」の先の交差点を左折した。

 道なりに進んでいくと田園風景の中にポツンと「パン工房 シロクマ」が見えてきた。しかし、いつもと違い人気がなかった。

 「あれ、もしかして休み・・・?」と一瞬思ったが、近づいていくと店の中に灯りが灯ているのが分かった。「良かった・・・」とほっと一安心である。

 サイクルラックは珍しくガラガラであった。そのサイクルラックにロードバイクを立てかけて、店の中に入った。

クリックすると元のサイズで表示します

 ここはガラスケースの中にパンが並んでいる。欲しいパンを指名すると店員さんが取ってくれる。そして会計をする。

 「シロクマアンパン」と「ごぼうパン」はすぐに決まった。もう一つ選ぼうとして少し悩んだ。するとちょうど「カレーパン」が焼きあがったようであった。そこで「カレーパン」を選択した。

 これにコーヒー牛乳を合わせた。「カレーパン焼き立てで熱いですから気を付けてください・・・」と店員さんに注意を受けた。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ