2018/12/17

4661:ニューマシーン  

 今日は夜にチームの忘年会をする予定があった。そのため、あまり疲れないように、今日のコースはヒルクライムなしであった。

 目的地は越生町にある「パン工房 シロクマ」・・・サイクリストに有名なパン屋である。そこでパンを堪能して戻ってくる。往復距離は90km程のコースである。

 いつものような峠越えがないので、のんびりとした雰囲気のロングライドになる。今日の参加者は7名であった。

 そのロードバイクの内訳は、ORBEAが4台、COLNAGO、ANCHOR、LOOKが1台ずつであった。ORBEAの4台は、そのすべてがフラッグシップモデルであるORCAという豪華さである。

 7台のロードバイクは、多摩湖を目指してスタートした。多摩湖サイクリングロードを駆け抜けていって、「武蔵大和駅西」の交差点から都立狭山公園に沿って続く緩やかな坂を上っていった。

 上り終えて、多摩湖の堤防を渡った。多摩湖は静かに佇んでいた。この堤防から見える風景はいつも通り気持ちの良いものであった。

 堤防を渡り終えると、所沢市に入る。アップダウンのあるコースをしばし走っていった。LOOK 785 HUEZ RSでのロングライドは、5回目となる。その乗り味はやはりとても滑らかである。

 道はやがて入間市に入っていく。狭山ゴルフ場に面した道を進んでいくと、JR八高線に沿って走る県道に出た。

 JR八高線は電車の間隔が長い。まれに電車に出会うことがあるが、今日は電車の姿を見ることはなかった。

 「阿須」の交差点を直進して入間川にかかる橋を渡ると、いつも休憩するセブンイレブン飯能川寺店が見えてきた。

 車に注意しながら道の右側にあるそのセブンイレブンの駐車場に向かって7台のロードバイクは入っていった。

 気温は低いままで、体は暖まらなかった。駐車場のフェンスにロードバイクを立てかけて店内に入り、補給食を選んだ。パン工房 シロクマにも立ち寄るので最小限の補給食にして、ホットコーヒーで体を暖めた。

 フェンスに立てかけられたORBEA ORCA OMRのディスクブレーキモデルの前に、自然とメンバーが集まってくる。

クリックすると元のサイズで表示します

 今年、ニューマシーンに替えたメンバーは私を含めて3名であった。ORBEA ORCA AERO、LOOK 785 HUEZ RS、そして今日デビューしたORBEA ORCA OMR ディスクブレーキモデルとどれも個性的なモデルである。

 やはりニューマシーンはチーム内に新たな風をもたらす。今後はどのようなニューモデルがデビューするのであろうか・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ