2018/12/2

4646:12月  

 もうすでに今年も12月に入った。「残り1ケ月か・・・」いつも思うことであるが、1年が風のように過ぎ去ろうとしている。

 今シーズンの冬は「暖冬」になるという。確かに昼間の最高気温は12月としては高いようである。しかし、朝はまだ寒い。

 朝の7時になってLOOK 785 HUEZ RSに跨って自宅を後にした時には、太陽は雲に隠れていた。太陽が出ているか、出ていないかは体感気温に大きく影響する。

 肌寒さを感じながら、多摩湖サイクリングロードを走っていった。サイクリングロードの両脇に並ぶ木々の葉が赤やオレンジに色付いていた。

 集合場所であるバイクルプラザに着いた。今日の参加者は8名であった。目的地を話し合った結果、今日は「天目指峠」を経由して国道299号側から「正丸峠」を目指すことになった。正丸峠は国道299号側から上ることはほとんどないから、珍しいコースとなった。

 8台のロードバイクは隊列を形成して走り始めた。太陽はまだ雲に隠れていたので、空気は冷たかった。8台のロードバイクの内訳は、ORBEAが2台、COLNAGOが2台、LOOKが2台、FUJIとKuotaが1台ずつであった。

 多摩湖サイクリングロード、旧青梅街道と走っていき、岩蔵街道に入る頃に太陽が雲間から姿を現した。

 太陽の陽光はこの時期とてもありがたい。真夏の頃には散々に痛めつけられた陽光であるが、冬は味方である。

 岩蔵街道を走り抜けていき、いつも休憩するファミリーマート飯能上畑店に到着した。ここには店の脇にサイクルラックが置かれている。

 そのサイクルラックは、チームメンバーのロードバイクで埋まった。飯能市内にはあちらこちらにサイクルラックがある。サイクリストに優しい街である。
 
クリックすると元のサイズで表示します

 店内に入り、トイレを済ませてから、補給食を選択した。やはり暖かいものに目が行く。「ピザサンド 明太マヨチーズ」と「嬬恋産キャベツのメンチカツ」を選んだ。そして飲み物はホットコーヒー。これで体の中から暖まる。

 コンビニ休憩中に、もう一人のチームメンバーが追いついた。Twitterで目的地を確認して、追いかけてきたのであった。これで今日は9名でのロングライドになった。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ