2016/6/8

3739:一日一食  

 ビートたけし、タモリ、GACKTや福山雅治も実戦しているということで有名な「一日一食」。これを身近な人で実践している人がいた。しかも、「一日一食」を実践して3ケ月で20kg近いダイエットに成功したというのである。

 「一日一食」と聞くと、「お腹すくだろうな・・・辛いだろうな・・・」とついつい「一日三食」が常識として体に染み込んでしまっている私は思ってしまうが、「慣れてしまえば、案外平気ですよ・・・」とのこと。その「一日一食」を実践し見事にダイエットに成功したのはサンフラワーさんである。

クリックすると元のサイズで表示します

 今日は随分と久し振りのゴルフであった。サンフラワーさんとはオーディオ以外にゴルフが共通の趣味であるので、年に1度ほど一緒にラウンドする。

 場所は千葉夷隅ゴルフクラブ。スタート時間は8時32分。自宅を朝の5時半に出た。東京アクアラインを通って千葉に向かった。

 サンフラワーさんが「一日一食」を始めたのは3ケ月前。ちょうど自転車で転んで右足を怪我をした頃からとのこと。足の怪我のため好きなゴルフも出来ない状況が続いていた。

 今日はサンフラワーさんにとって怪我からの復帰第一線となる。私も随分と久し振りのゴルフである。相変わらず練習は全くしていないので良いスコアはのぞめないが、ゴルフ場に着くとやはり気分が良いものである。

 南コースからスタートした。南1番はロングコースであった。朝一のティーショットはまずまず。セカンドショットも少し左にそれたが良い当りであった。ボールは左のラフの奥めに転がっていった。

 しかし、この第2打のボールが何故かしら見つからない。「あれっ・・・見つからないようなボールではなかったのに・・・」と思ったが、どうしても見つけられずに結局ロストボールとなってしまった。

 予想外のロストボールで気落ちしたのか、次のショットでシャンクが出てしまった。ロストボールとシャンクに祟られ、「9」という数字がスコアカードに書き込まれた。

 出だしで大きく躓いた。それが響いたのかその後もなかなかリズムが良くならない。シャンクやダフリが原因で大きくスコアを悪くするホールがいくつか出て、結局「54」というスコアとなった。

 怪我からの復帰第一線であるサンフラワーさんは、前半はミスショットも出たが、尻上がりに本来の調子を取り戻していった。前半はパーを三つ奪い「49」と40台でまとめた。

 昼食休憩後の後半は西コースを回った。千葉夷隅コースは良いコースである。距離がしっかりとあり、楽にはゴルフさせてくれないが、ゴルフをしているという醍醐味の味わいが濃い。

 後半も出だしでつまずいた。ティーショットはまずまずのできであったのに、セカンドショットがまたもやシャンク・・・今日3度目である。右斜めに飛んでいったボールはOB杭を越えた。

 出だしでいきなりトリプリボギーであった。「午後も駄目か・・・」と意気消沈したが、その後は少しづつゴルフを思いだしてきたのか、後半はショットが安定し始めた。

 後半は「49」とどうにかこうにか50を叩かずに済んだ。しかし、トータルは「103」と100叩きになってしまった。

 サンフラワーさんは復帰第一線であったので、たまにミスショットは出るがアイアンの切れがあり、大きく崩れることはなかった。

 圧巻は西6番、349ヤードのミドルホール。ティーショットが引っかかって左のラフの奥に入ったが、受け斜面であったので右に戻ってきて、グリーンを狙える位置にボールは出てきていた。

 ライはそれほど良くなくさらに前方の木の枝が少し気になるシチュエーションであったが、ここから見事にパーオンし、ボールはピンそばに付いた。ややフックするバーディーパットを沈めてバーディーを奪った。

 サンフラワーさんは後半も「46」でまとめた。「復帰第一線としては上出来ですよ・・・」と笑われていた。

 私は予想通りスコアは良くなかったが、稀に気分がスカッとするナイスショットも出たし、心配された天気も案外に良かったので、久し振りのゴルフを楽しめた。

 帰り道の車の中でサンフラワーさんが実践している「一日一食」のことが気になった。効果があることは確かである。サンフラワーさんのスマホで見せてもらった体重管理アプリのグラフは、この3ケ月の期間における目覚しいダイエットの様子が急降下するグラフで示されていた。

 ロードバイクをしているので、さすがに「一日一食」では摂取カロリーが不足するが、怪我などでロードバイクに乗れないような状況が生じたら、実践してみてもいいかもしれない。現代人はきっと「食べ過ぎ」なのであろう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ