2016/6/6

3737:時坂峠  

 拝島駅そばのファミリーマートでいつものようにコンビニ休憩をした。トイレを済ませて補給食を口にした。

 最近ファミリーマートでの補給食の定番となりつつある「チーズを味わう4種のチーズまん」と「ベーコンレタストマトサンド」を食した。どちらも相変わらず美味であった。

 しっかりと補給したのでその後の睦橋通りと檜原街道での高速走行にも付いていけた。檜原街道に入っていって、道の周囲が木々に覆われ始めると、空気は澄んでひんやりとしたものに変わっていく。

 太陽はまだ雲に覆われていたので、ロードバイクで走るには涼やかで気持ちが良かった。「走れて良かった・・・」そう思った。ジムでのトレーニングは変化が無く退屈である。しかも比較的強めの負荷をかけ続けるので、結構つらい。

クリックすると元のサイズで表示します

 いつもよりも速めのペースで6両編成のトレインは進んでいった。檜原街道を走って行くとやがて「橘橋」の交差点に突き当たる。

 このT字路の交差点を左に曲がればチームでよく行く「都民の森」に繋がる。今日はこの交差点を右折した。

 右折して少し行くと「檜原とうふ ちとせ屋」の建物が見えてくる。その手前を左に入って行くと時坂峠の上り口に着く。

クリックすると元のサイズで表示します

 上り口の道の右側は駐車場になっていて、ここまで車で来て付近のハイキングコースを歩く家族連れなどが来ていた。

 上り口で一息入れた。時坂峠はここから上り始め3.5kmほど先に頂上がある。斜度はまずまず厳しめである。

 6名はクリートをペダルに装着して、ゆっくりと上り始めた。空気はすっとしている。峠に繋がる上り道は静かである。

 その静かな空気のなか6台のロードバイクは乾いた走行音を響かせた。その走行音に私の呼吸音が混じり始めるのにそれほどの時間はかからなかった。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ