2015/9/3

3275:夏風邪  

 パソコンを立ち上げて、Yahoo検索に「乗鞍スカイライン 天気予報」と打ち込んでみた。すると、いくつかのサイトが表示されたので、そのうち一つを選択した。

 今日と明日の天気は時間帯ごとに分けられて、天気予報が詳細に載っていた。明後日以降は一日ごとに天気予報が掲載されていた。9月7日の月曜日の予報を確認した。

 「曇り時々雨」であった。降水確率は60%。

 スケジュール帳に記載されている9月7日の予定は午後5時に浜松町のクライアントへの訪問のみであった。

 「もしかしたら、時間的にどうにかなるかもしれない・・・相当早起きして5時に家を出れば・・・午後5時までに浜松町に戻ってくることは可能なはず・・・体的には極めてハードなスケジュールであるが・・・可能性はあるな・・・」

 そんなことをぼんやりと考えていたのであるが、この天気予報であると、二の足を踏まざる得ない。

 無理に無理を重ねたあげくに現地が雨であれば、テンションを維持するのは極めて難しい。何時間もの車の運転での体の疲れ、下りでの防寒着を入れたリュックを背負ってのヒルクライム・・・さらに冷たい雨が重なれば・・・結果は良くないことは明らかであろう。

 「もう少し時期を考え直すべきだな・・・」との結論を自身の心の中で得てからパソコンの電源を切った。

 あと可能性があるのは、14日の月曜日であろうか・・・あるいは17日の木曜日は八ケ岳の顧問先に2ケ月に1回訪問する日程がちょうど入っている。午前中で仕事は終わるので、そのまま足を延ばしすというプランもあり得る。これも体的にはきつそうだけど・・・

 ぼんやりとした思考は頭の中をしばしぐるぐると回った。

 今日は体調が最悪である。どうやら夏風邪のようである。喉が痛く、体がだるい。日中は久々に最高気温が30度を超え夏日となった昨日、寝入るときには暑かったので、窓を開けてタオルケットをわずかに羽織るだけで寝てしまったのが原因のようであった。明け方は気温がぐっと下がり、寒かった記憶がかすかに残っている。

 「天気予報を気にする前に自分の体調管理のほうが大切だな・・・これは・・・」

 少し変な方向に傾きかけた思考を正常な方向に戻すようにして、「歳だからな・・・無理は禁物か・・・」そう独り言を呟いた。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ