2015/8/11

3252:奥多摩湖  

 御岳駅そばのセブンイレブンで休憩をした後、奥多摩湖に向けて走り出した。古里を過ぎて少し行くと「将門」という少し勇ましさを感じさせる名前の交差点を左へ入っていった。そして、「城山トンネル」という新しいトンネルの中へ入っていった。新しい道とトンネルにより、従来よりも快適な走りができるようになった。

 目指すは奥多摩湖の小河内ダム。そこに到達するまでにはいくつかのトンネルを通過していく。いつもはトンネルを通過していくたびにスピードが上がり、バトルモードに切り替わっていく。

 しかし、今日はこの上りの前に「激走」してしまったので、脚が実に心細い状態になっていた。中盤からリーダーが先頭を引いてくれた。

 速すぎず、緩みすぎない絶妙のスピードで引いてくれたので、それにしっかりと付いていった。いくつかのトンネルをやり過ごしていくと、やがて小河内ダムの設備が見えてきた。

 今日の奥多摩湖への上りはバトルモードではなく、トレーニングモードで上がった。上り切った後、奥多摩湖を背景にしてKUOTA KHANをパチリとした。

クリックすると元のサイズで表示します

 湖面は穏やかで美しいグリーンであった。空は青く、山々はその濃淡の差で遠近を表していた。気持ちがすっとする景色である。

 4名のメンバーで恒例の記念撮影をした。リーダーのスマホをコンパクトな三脚でロードバイクに固定して、リモコンのスイッチを操作して撮影する。

 そうしていると、絶好のタイミングで山梨方面から走ってきたメンバーが到着した。ドンピシャという感じのタイミングである。

 改めて合流したメンバーを加えて、記念撮影を済ませた。木陰の休憩コーナーで座って、談笑・・・話題は今日の昼食休憩のことになった。

 先週はパスタ・・・先々週は豚丼・・・普段はコンビニで済ませる昼食休憩であるが、ここのところグルメライドが続いていた。

 その流れを切らさないために、帰り道にある「担々麺 杉山」に寄りましょうという話となった。ここは担々麺の専門店。実に美味な担々麺を出してくれる。

 5名となったメンバーは「担々麺 杉山」を目指して、走り始めた。朝のうちは涼しく感じた天候もその頃には、しっかりとした夏の気候になっていた。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ