2012/2/17

2164:推測  

 「くそっ・・・仕事に集中できない・・・」ふっと心の中で独り言を漏らしてしまう。この時期は12月決算法人の申告書作成と所得税の確定申告書作成とが重なり、1年のなかで一番集中力を要する時期なのであるが、14日の晩の出来事が頭の中にこびりついて離れない。

 あの状況は、私が推測するに、Coreさんが浮気相手の女性とジョナサン昭島店で食事をとっていたところ、昭和の森ゴルフスクールを終えて、私との待ち合わせのため、その店に入ってきた「寧々ちゃん」とばったりご対面してしまったのであろう。

 そういえば、いつかしら「寧々ちゃん」からCoreさんの相手は、Coreさんが勤めている会社に派遣されている派遣社員の女性で、昭島の賃貸マンションに住んでいるらしい、と聞いたことがある。

 ということは、きっとその女性の住んでいるマンションのすぐ側にあの店があったのであろう。女性の部屋へ行く前に少しばかり遅めの夕食をたまたまあの店でとっていた。食事の後に女性の部屋へ行き、甘美なひとときを過ごす予定であったと思われる。

 もちろんその夜の予定は大いに狂ってしまったはずである。「寧々ちゃん」とその二人とはどのような会話を交わしたのであろうか・・・

 昼下がりのテレビドラマのような修羅場が展開したのであろうか・・・それとも、Coreさんは破れかぶれな言い訳でしらをきりとおしたのであろうか・・・

 しかし、「寧々ちゃん」も、その店に来たのが私との待ち合わせであったことを考えると、気が気でなかったはずである。私がその場に出現していたら・・・そして、4人が顔を合わせて一つのテーブルを囲んだとしたら・・・考えただけで、おぞましい・・・

 その後「寧々ちゃん」からのメールは来ない。それだけに余計に気になる。どのような展開があの店で、あのテーブルでなされ、何が話されたのか・・・

 「寧々ちゃん」はCoreさんに、その女性との関係を清算するよう強く求めたのであろうか・・・それともある程度形骸化していたCoreさんと「寧々ちゃん」との夫婦関係に決定的な亀裂が入ったのであろうか・・・

 仕事の手を休めると、そのことが頭に浮かんでくる。しばらくぼうとしてしまう。今回のことが私と「寧々ちゃん」との微妙な関係にも大きな陰を落とすことになるような・・・そんな気がしている。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ