2012/1/6

2122:練習場  

 「13番、14番が空いています。どちらでもお好きなほうへどうぞ・・・」柏ゴルフ練習場の入り口を入ると受付のアルバイトにそう言われた。

 夜の8時半、気温は低めであったが、風はなかった。1階席は半分以上埋まっていた。1階席のちょうど真ん中にあたる13番の打席にゴルフバッグを置いた。

 ここはコイン1枚で平日は60球出てくる。2枚のコインで120球。コインを入れるとボールが勢い良くかごに雪崩れ落ちてきた。

 練習場に着くとまずはショートアイアンから始める。少し体がスウィングに順応してくると、徐々に長いクラブに持ち替えてゆく。そして、最後にドライバーにたどり着く。今日もいつもの通り、その手順でゴルフの練習をした。時間は1時間ほど。

 50ヤード、70ヤード、100ヤード・・・目標地点を確認して距離を打ち分ける。練習場では意外と上手くいく。人工芝でまったくのフラットな足場なので、楽である。実際のラウンドでは、ピンまで残り60ヤードで、手前のバンカーに入れてしまうなんてことはざらである。

 ミドルアイアン、ユーティリティー、ドライバー・・・クラブが長くなるにつれ、ミスショットしたとき、ボールは大きく目標からずれる。「まだまだ精度が低いな・・・」ずれて落ちていくボールを見送りながら、思わずつぶやく・・・

 なかなかコンスタントに80台のスコアが出ない。90を切れるのは、3,4回のラウンドで1回ぐらいの割合であろうか・・・これを2回に1回ぐらいの割合に引き上げたい。

 そのためにはティーショットの安定度アップが欠かせない。途中まで「これはいけそうだ・・・」と思っていても、ティーショットでOBを出してしまいリズムが暗転するということが結構多いのである。

 ゴルフ練習場に行けるのは週に1,2回といったところか・・・ラウンドは年に30回程度・・・もう少しゴルフに時間が割けるといいのであるが、まあ、そうはうまくはいかない。

 毎年ゴルフの目標は、アベレージで90を切ることである。しかし、一度も達成したことがない。もっとも近づいた時で、アベレージが90.61であった。しかしその後は93〜94ぐらいと高値で安定してしまっている。これを引き下げるべく、今年も悪あがきをするしかないようである。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ