2010/3/18

1465:Lynx BOMBA  

 インターネットがISDNから光になった。そしてついでにテレビも光になった。その結果屋根の上にあるアンテナは不要となった。不要となったが、取り外すにも費用がかかるので、そのままとなっている。

 テレビが光になったついでにCSも観れるようになった。CSのチャンネル数は多い。子供たちはアニメ専門チャンネルに大喜びである。私はというともっぱらゴルフ専用チャンネルを観る。

 ゴルフ専用チャンネルは二つある。「GOLF NETWORK」と「GOLF CHANNEL」である。どちらも海外の試合や、ゴルフレッスンなどを絶え間なく放送している。

 今日、CSでゴルフ専用チャンネルを観ていたら、ゴルフ用品のテレビ通販が放送されていた。商品名は「Lynx BOMBA」である。

 ソール部分が通常のサンドウェッジに比べ長い。ソールが長いのでバンカーでダフリ気味にソールが入っても、砂の上を滑ってボールをあげてくれる。

 フェースを開く必要もなく、ボールの手前10cmぐらいのところにソールを入れてやれば綺麗にバンカーショットができるのである。

 「これ、いいな〜」「ほしい・・・」とまんまとテレビ通販の術中にはまってしまった。スティールシャフトの場合値段は9,800円。

 9,800円で苦手なバンカーショットが怖くなくなるのであれば、安いものである。しかし、そのヘッド形状はお世辞にもかっこいいとはいえない。

 「初心者丸出し」といった印象を受けるのである。しかし、「ここは見栄を張るよりも実を取るべきではないか・・・」という気もする。

 バンカーでダフッて1発で出なかったり、ダフリを怖がって薄く砂を取ろうとしてホームランになったりと、バンカーには結構てこずることが多い。この際この「BOMBA」で一気に悩み解消といきたくなったのである。

 画面に常に出ている電話番号に電話しようかと思ったが、「もしかしてネットオークションで安く出ているかもしれない」と思い直し、Yahooオークションをチェック。

 新品が出ていた。しかも価格もテレビ通販よりも安い。「購入するならこっちだな・・・」しかし、ゴルフ仲間からは馬鹿にされる可能性が高い。しかも、これを使ってバンカーでミスショットしたら「結局、腕だよ、腕・・・」と冷やかされそうで怖い・・・とりあえず今日は見送ることにした。もう少し考えよう・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ