2009/12/2

1358:久々の80台  

 今日は快晴。風もほどんどなく穏やかな12月の一日であった。今日の天候は絶好のゴルフ日和。文句のつけようのないコンディションであった。

 事務所主宰のゴルフコンペを年に3回行っている。顧問先の会社の社長でゴルフをする方に声をかけて、毎回20名前後が参加する。

 今日は21名の参加で、6組のコンペとなった。場所は西武園ゴルフ場。ここはとても近い。やはり、近いことはいいことである。早起きする必要はなく、普段通りの時間に起きだしても十分に間に合った。

 西武園ゴルフ場は距離が短い。一般的なゴルフ場に比べて20%は短いのではないであろうか。グリーンが結構速いのとOBゾーンが近いのを気をつければ、良いスコアがでるゴルフコースである。

 しかも、絶好のコンディション。12月のゴルフとしてはこれ以上ないという良い天候であった。

 「今日はさすがにいいスコアが出るだろう・・・」と内心思っていたのである。主催者であるので気を使わなければいけないことを差し引いても、「これはいける・・・」と思っていた。

 朝一番のティーショット。やや左に引っ掛けてしまったが、左斜面が受けていたので大きなトラブルにならず、ボギーで収めた。その後はドライバーショットが良かったり悪かったりと多少落ち着かなかったが、アイアンが切れていて午前中は「40」であった。

 これは私としては上出来のスコアである。午前中を終わって「80代は確実・・・うまくいけば80代前半も可能性がある・・・」と、今日の天気のように晴れやかな気分で昼食に「チンジャオロースー」をほおばった。

 しかし、午後は午前中のアイアンの切れがなぜか鈍り始め、スコアは伸びなかった。ボギーペースの「45」であった。

 トータルで「85」。距離の短い西武園ゴルフ場であったが、なにはともあれ久々の80台である。これはこれで素直に喜びたい。

 ゴルフ再生は来年が本場。オーディオのほうが随分と落ち着いてきたので来年はゴルフに大きくシフトする予定である。毎回のように今日のようなスコアを出すことを目指して練習に励もう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ