2009/1/26

1046:シャンプー  

 シャンプーの後にするのは、昔はリンスであった。今はコンディショナーとかトリートメントとか表示されていたりする。これがリンスとどう違うのかは定かではない。表記が違うのは、きっと含まれている成分やその効果のほどが違うからであろう。

 我が家のバスルームにもそういった類のものが置いてある、しかも数本。我が家は私以外は女性である。それぞれ専用のものがあるようである。もちろん私専用のものはない。私はリンスを使わないのである。

 何かの雑誌で「リンスは使わない方が良い。シャンプーだけの方が良い。シャンプー後はドライヤーで乾かさず、自然乾燥が良い。」と読んだ記憶が強烈に残っているからである。

 何に良いかとというと、髪の毛を存続させるために良いとのことなのである。この歳になると気になるのは、「腹回り」と「頭髪」である。今のところ、この「中年2大テーマ」に関してはまだどうにか持ち堪えている。

 この「頭髪」問題に関してどうにか持ち堪えているのは、20年以上シャンプーオンリーでかつ自然乾燥派と通しているからか否かは定かではない。

 もう一つのテーマである「腹回り」であるが、真冬になってからはさすがにウォーキングの時間が減ってきた。週末の自転車も土曜日か日曜日どちらか一日のみという状況である。

 ゴルフの練習は、当初週に3〜4回を目論んでいたがそうそうはいけない。というわけで少しばかり従来のような運動不足気味の生活に戻りつつある。どうにかまた気を引き締めて、運動量を増やしたいところである。

 今週の金曜日はゴルフの予定が入っている。経営者の勉強会が主催するゴルフコンペである。今年1年のゴルフを占ううえでも大切なラウンドになるはず。昨年末は比較的良い状態で締めくくることができたが、今年初のラウンドはどうなるか気になるところである。

 普段の年よりも練習に少しばかり熱心に取り組んでいるが、その成果はスコアとなってあらわれるのか、それともこの程度ではまだまだ、といった結果となるのか。

 ゴルフ場でゴルフをした後は必ずお風呂に入る。特に冬のゴルフの後に入るお風呂は冷えた体には良いものである。お風呂に入れば必ずシャンプーをする。自然乾燥派の私は、お風呂を出て精算を終えると、まだ乾燥しきっていない頭で急いで車に乗り込む。そのとき心身ともに芯から冷えるよう心情でないことを祈ろう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ