2008/12/4

993:引っ越しました  

 昨日いつものようにAOLでブログの記事を更新したところ、とあるメッセージが目についた。そこには「AOLダイアリーサービス終了のお知らせ」と表示されていたのである。

 「んっ・・・?」と最初は事態を飲み込めなかったが、「もしや・・・」と思い、そのメッセージの詳細を見てみると、なんとAOLは来年の1月31日をもってブログサービスを停止するというのであった。

 その期日以降はブログの更新もブログの閲覧もできなくなるとのことである。「ありゃ・・・3年近く続いてきたAcousticTaoも来年の1月で終了か・・・」とすこしばかり寂しい気がしたのである。

 「約3年間ほぼ毎日更新し、そしてもうすぐ更新した記事も1,000個となる。このタイミングでのAOLのブログサービス停止は、切りの良いところでこのブログもピリオドを打つべきとのメッセージなのかもしれない・・・」と思い「では、1,000個目の記事で最終回としようか・・・」と思ったのである。

 しかし、よくよく読んでみるとAutoPageというところに無料で移行できるとのことも記されていた。ここまで続いたのであるから移行して継続した方が良いのかも、と気を取り直した。そこで、「善は急げ」とばかりに、今日早速移行手続きを完了した。

 しかし残念なこともいくつかあった。まずテンプレートのデザインを変更せざる得なかったのである。立ち上げの時から使っていたテンプレートはAutoPageでは使えないとのことで、いくつかの候補のなかから選んでみたのではあるが、前のデザインの方が良かった。しかし、これはどうしようもないので、当分このテンプレートを使うしかないようである。

 新着のテンプレートも時々追加されるようであるので、しばらくしたらデザインを変える可能性もある。ブログによっては季節によって定期的にテンプレートを変えるものもあり、それも季節感があって良いのかもしれない。

 もう一つ残念だったのはカウンターがリセットされたことである。累計のカウント数がゼロになってしまった。何となく過去の時間が消去されたようで多少意気消沈・・・

 まあ、過去の記事などはすべて移行できた。多少操作方法などに不慣れな点があることをのぞけば、AOLの時と同様に操作できるであろう。それにしても、AOLは、そのうちに完全に消滅するのであろうか?メールもAOLを使っているので多少不安である。

 さて、新たな部屋に入居した。心機一転といいたいところであるが、このブログは変わることはなさそうである。相変わらず愚にもつかない事の羅列が続くことになりそうである。  



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ