2010/1/21

1409:コンディショナー  

クリックすると元のサイズで表示します

 HWT FOL電源エンハンサーUである。最近はまっている並列式の電源コンディショナーである。PSオーディオのノイズハーベスターと原理は同じようなものと推測される。

 使い方はいたって簡単。空いた壁コンセントに挿しこむだけである。すると高周波ノイズを確保してくれるのである。FOL電源エンハンサーUはノイズハーベスターよりも少しばかり大きい。大きいのでノイズの確保量も少しばかり多いのかもしれない。

 電源に関しては今までは放置状態であった。OFF会などで聴かせていただいたお宅の多くでは、電源コンディショナーやアイソレーショントランスが活躍していた。

 しかし、なんとなく気が向かずそのままであった。昨年の年末のオーディオイベントで並列式の電源コンディショナーの効果を目の当たりにし、「これって良いかも・・・」と思ったのがきっかけとなった。

 そのとき活躍していたのは結構高価で重量級の電源コンディショナーであった。軽量級が好きな私は、同じような原理と思われるもっと小さくて価格も安いものを購入したのである。

 それがPSオーディオのノイズハーベスターとHWT FOL電源エンハンサーUである。その効果のほどはなかなかのもの。本格的な電源コンディショナーと比べるときっと見劣りがするのであろうが、私的には気に入っている。

 この経験をしてしてからというもの、私は今までシャンプーオンリー派であったがコンディショナーも使ってみようかと思うようになったのである。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ