2009/4/25

1135:復帰戦  

クリックすると元のサイズで表示します

 チーム・チューバホーンの主力選手であったランカスター選手は右足ふくらはぎの肉離れのため、一時戦列を離れていた。しかし、故障も癒え見事に復帰を果たしたとのことで、その復帰戦を観戦することとなった。場所は杉並区のPro Fit競技場である。

 生憎今日は朝から雨が降っていた。しかも寒い。あまり良いコンディションではなかったが、ランカスター選手は、怪我する前よりも状態が良いのではないかと思わせるようなナイスプレーを連発した。

 送り出しはCDP-MS1にSD05(120Wバージョン)である。そして今日の注目点はもう一つあった。フルバックのポジションに新たに抜擢されたPSD製オーディオテーブルである。最上部はバーチその他の部分はタモ。がっしりと組んである。そして特筆すべきはリラクサが天板に埋め込み式に設置されている点である。

 これでオフサイドラインをしっかりと引き上げ、裏を衝こうとする敵の攻撃を見事にかわしている。PSDの大山さんの渾身の力作である。

クリックすると元のサイズで表示します

 ランカスター選手はもともと持っていた運動特性にさらに磨きをかけたようなような印象である。俊敏でクリアな身のこなしをも身につけたようでシュートの切れが向上したようである。

 右足でのフリーキック、緩やかな弧を描いてゴールポスト右隅に吸い込まれた。ゴールネットを揺らした瞬間、私は「前よりも良い・・・」と確信した。

 今後は、この12畳の広さのPro Fit競技場をホームグラウンドとして、さらなる活躍をすることであろう。その復帰を心から祝福したい気分であった。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2009/4/26  21:25

 


 チーム・GRFの主力選手であったユニコーン選手は台頭してきた新人T4選手の活躍により、戦列を離れベンチを温めることが多かった。しかし、その活躍を期待する声も多く、今回チームを移り、新天地で見事に復帰を果たしたので、その復帰戦が実況中継されることとなった。場 

2009/4/26  10:58

 

これは現在、所有するお気に入りのD/Aコンバーター。 以前に、D/Aコンバーターを何にするか?ということで、色々調べた結果、価格の割には、音質が良く評判が良いということで、バートランドオーディオ(Birdland Audio)(米)ODEON-LITEの名前が挙がった。 バッファーア. 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ