マリオカートWii その3  ゲーム

バイクマスターを目指すなんて言っていましたが、バイクの操作には一向に慣れる気配がありませんorz
とは言っても100ccのグランプリモードではとりあえずバイクしか選べず、慣れないながらも何とかしなくてはなりません。

マリオカートWii(「Wiiハンドル」×1同梱)
任天堂 (2008-04-10)
売り上げランキング: 2

今までのマリオカートシリーズと今回のマリオカートWiiの大きな違いといえば、やはりハンドル操作とバイクでしょう。
新しい操作方法に加えて、新しい特徴のマシンを操作するから難しいのです。そこで、ハンドル操作はあきらめて普通にコントローラを使ってみることにしました。
ゲームキューブ コントローラ(ホワイト)

先日手に入れたゲームキューブ用のコントローラ(とは名ばかりのWii用のコントローラ)があるので、これを機に使ってみることにしました。
ところが、どうやらハンドル操作に慣れすぎてしまったようでうまく操作できません。終いにはコントローラを左右に回しだす始末(笑) これでは本末転倒です。

というわけでやはりハンドルでの操作に戻し、その代わりにドリフトをオートにしました。
今作ではマニュアルドリフトとオートドリフトを選べるのです。ドリフトやミニターボを使いこなせればタイムアタックでは効果的ですが、グランプリでは必ずしもシビアなドリフト操作は必須ではないのではないか?と思ったのです。
これが功を奏し、やっと100ccのグランプリをすべて制覇しました。
マニュアルドリフトで操作してこそマリオカートな気もしますが、そこにこだわるあまり勝てないのも面白くないので、割り切ってしばらくはオートドリフトでプレイしてみようと思います。

ちなみに本日まで、マリオサーキットで大会が開かれています。Wi-Fiに接続している人はぜひ一度チャレンジしてみたらいいと思いますよ。鎖で繋がれているはずのワンワンが・・・。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ