サマーソニック ゼロシックス その3  音楽

雨の中マリンスタジアムではZEBRAHEADのステージが始まったらしく、その映像を幕張メッセでも見ることが出来ました。オーディエンスは豪雨の中、もうどうにでもなれといった感じでしたね(笑) すると突然メッセが一瞬 停電に! すぐに電気はつきましたが、各ステージでは演奏に支障はなかったのでしょうか?

雨の中、むしろ空いているだろうと思いマリンスタジアムに移動。すると、雨のおかげで屋外のグッズ売り場がガラ空き状態ではないですか! ここぞとばかりに買いましたよ、メタリカTシャツ! いくつかあるTシャツのデザインの1つは、なぜか20年の前のアルバム「Master of Puppets」のジャケットを印刷したものでした。昔のものが余っていたのかな?(なわきゃない)などと思いましたが、その理由は後ほど分かることになります。

そしてHOOBASTANKのステージをアリーナで観戦! 暴れるつもりはなかったのですが、1曲目の「Crawling In The Dark」のイントロが始まった時にはモッシュの輪に自ら飛び込んでいました(笑)
何曲か演奏が進んだ頃、スペシャルゲストとして呼ばれたのはボーカルであるダグラスのおばあちゃんでした。ダグラスはたしか1/4日本人の血が入っており、それがそのおばあちゃんのようです。ダグラスに紹介されるや否やダグラスからマイクを奪い取り挨拶をするおばあちゃん(笑) あんた、サイコーだよ!
アリーナは雨でぐちょぐちょでしたが、今まで好きだったHOOBASTANKがさらに好きになったステージでした。

続いてはDEFTONES。一緒に行った友人はかなり楽しんだようですが、ボクはここでMETALLICAに備えて休憩。

その4につづく。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ