もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング その2  ゲーム

本日発売のDSのソフト「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」を買ってきました。

 東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング / 任天堂

タイトル画面は前作に「もっと」を付けただけ? 音楽も前と一緒…じゃない! 曲は一緒だけど演奏してる楽器が増えてる感じです。ちょっと豪華(笑)

個人データを作るとともにまずは脳年齢を測ります。測定方法は「後出勝負」。コレは画面に表示されるグー・チョキ・パーの絵を見ながら、条件に合わせて買ったり負けたりするというもの。例えば「負けて下さい グー」という問題に、「チョキ」と声で答えるのです。この測定によって、まず最初の脳年齢は26歳でした。松嶋菜々子さんの半分ですね(笑)

個人データが出来たら「毎日トレーニング」でいざトレーニング開始! 初期に選べるトレーニングは「漢字書取」「算術記号」「名曲演奏」の3つです。「漢字書取」はその名の通り漢字の書き取りテスト。「算術記号」は画面の数式を成立させるべく、「+,-,x,÷」のいずれかで穴を埋めていくというもの。そして気になるのが「名曲演奏」です。コレは、左の画面に表示される(このソフトではDSを横にして使います)譜面に沿って、タッチスクリーンの鍵盤をタッチするというもの。パラッパラッパー

PUNKSPRINGの出演者発表第2弾  音楽

早くも出演アーティストの第2弾発表がありました。今回発表になったのはこの2バンドです。
THE ACADEMY IS... / PANIC! AT THE DISCO
正直どちらのバンドも名前すら知りませんでした。というわけで試聴できるサイトを探してみました。

THE ACADEMY IS...の音源はこちらで3曲試聴できます。どれも30秒程度しか聴けなかったのですが、すげ〜かっこいいです。パッと聴いた感じではHoobastankみたいだと思ったのですが、フルコーラス聴いたらまた印象が違うかも知れません。

PANIC! AT THE DISCOの音源はこちらでやはり3曲試聴できます。こちらはフルコーラスで3曲聴けました。試聴できるうちの1曲目「The Only Difference Between Martydom and Suicide is Press Coverage」はどこかで聴いたことがある曲でした。しかし曲名が長いっすね(笑)
バンド名にDISCOとあるように、打ち込みを使用したダンサブルな曲調が特徴的なパンクロックですね。コレもかっこいいです。

今のところ全バンド見たいぞ、PUNKSPRING!!
というわけで上記の2バンドの最も新しいCDをそれぞれ紹介しておきます。


A Fever You Can't Sweat Out
/ PANIC! AT THE DISCO
 

ALMOST HERE
/ THE ACADEMY IS...

ストラップイヤホン for iPod Shuffle  Mac

ありそうでなかった商品がついに発売になります。それがこの「ストラップイヤホン for iPod Shuffle」です。発売元のiSONICのサイトによると
ネックストラップとイヤホンが一体となり、
iPod Shuffleの持つUSB端子に直接挿すことが可能。
紛らわしいイヤホンのコードもこれでスッキリ。
そして、なんと言ってもスマート!
たしかにiPod shuffleのストラップとイヤホンコードは絡まりやすいのですよね。今までも他社のデジタルオーディオプレーヤー用のストラップイヤホンは出ていたのですが、どれもiPod shuffleには使えませんでした。というのも、iPod shuffleではストラップを付ける側を上とするとイヤホンジャックが下に来るのです。この仕様のせいで、これまでiPod shuffle用のストラップイヤホンが出ていなかったのだろうと思います。

ストラップがUSB端子のキャップにくっついているのはiPod shuffle付属のストラップと同じ構造ですが、通常ならそれとは別にイヤホンが必要になります。それが、この商品ではイヤホンジャックにイヤホンを挿さないようです。まさに発想の転換ですね。USB端子から音楽をデータとして取り込み、音の信号に変えてイヤホンに送るってことなのでしょうか。iPod shuffleにデフォルトであったって事なんですかね? 難しい事はよく分かりませんが、この商品は買います。イヤホンがカナルタイプなら尚良いのだけれど…。

ちなみにiPod nano用の「ストラップイヤホンfor iPod Nano」も同時発売です。「ITmedia +D LifeStyle」によると、店頭では3300円程度のようです。

年末年始特番『未来少年コナン』  アニメ・漫画

とちぎテレビで年末年始のアニメ特別番組として「未来少年コナン」を1週間で一挙26話放送するようです。

言わずと知れた宮崎駿監督の初期の作品で、主人公コナンの冒険活劇アニメです。
2008年の第3次世界大戦によって世界のほとんどが崩壊し、それから20年後の孤島で物語は始まります。大陸の大部分は海に没し、わずかに残された陸地のひとつ、のこされ島にコナンはおじいと二人きりで暮らしていました。
ある日、海岸にラナという女の子が漂着します。ところがその後、科学都市インダストリアから飛行艇がやってきて、ラナを無理やり連れ去っていくのです。コナンはそんなラナを助け出す旅に出ます。途中数々の出会いがあり、困難があり、それを乗り越えるコナンの勇気には感動させられます。涙あり、笑いありの超おすすめアニメです。

数々のアニメやゲームに影響を与えた作品だと思うのですが、とくに後半のギガントでの攻防「クロノトリガー」の黒鳥号での攻防に通じるものがあると思っています。

 DVD 未来少年コナン 1巻

『ゲームセンターCX』売れ行き好調  ゲーム

以前に紹介したDVD「ゲームセンターCX」の売れ行きが、かなり好調なようです。アキバBlogによる、12月25日の秋葉原の様子では
アソビットゲームシティでは、23日に発売記念トーク&スタンプ会が開催され、有野晋哉氏(よゐこ)も参加されている。 (中略)イベント開催時には完売していたゲームセンターCXが25日に再入荷していて、「アキバではココにしかありません」などとアナウンスしての店頭販売も行っていたが、午後5時過ぎには完売していた。
Amazonでも発送可能時期は4〜6週間以内となっていますし、全国的に売れているようですね。欲しいながらもちょっと様子見な状態だったボクですが、こうなってくると欲しくてたまらなくなります(笑)

 ゲームセンターCX DVD-BOX

PUNKSPRINGの出演者発表第1弾  音楽

全日本のパンク・ロック好きのみなさん、お待たせしました。PUNKSPRINGの出演アーティストの第1弾発表がありました。現時点で決定している出演者は
311/ Bad Religion/ Beat Crusaders/ The Living End/ MxPx/ Sugarcult/ Zebrahead
MxPxに関しては少し前にファンサイトのスケジュールに載っていたので出演は確実視されていたのですが、正式に発表されたのは今回が初だと思われます。今年の日本公演はライブハウス・ツアーだったので、見れなかった人も多いのではないのでしょうか。ボクもその一人です。
その他のメンツも有名どころばかり。予想通りSugarcultも出演するみたいですし、311はコピバンをしようとした事があるし(笑)、Bad Religionは海外のパンクを聞くきっかけになったバンドだし、Beat Crusadersはレーベルの兄さんだし(笑)、The Living Endも1枚持ってるはず(笑)だし、Zebraheadはオレンジレンジがパクッ・・・インスパイヤしているバンドのようだし(笑)、絶対観に行きます! 行かせていただきます!

※バンドの紹介が個人の視点ですみませんm(_ _)m

さらに日程等 詳細も発表になりました。分かりやすいのでbounce.comから引用させてもらいます。
06年4月1日 (土) 千葉・幕張メッセ
 開場 11:00 / 開演 13:00
 料金:8,000円(別途1ドリンク代\500)
 
 06年4月2日 (日) 大阪・大阪城ホール
 開場・開演・料金:近日発表
出演アーティストの音源を幾つか独断と偏見で紹介しておきます。

The Empire Strikes First
/ Bad Religion
 

A Hard Day's Night
/ Sugarcult

今回紹介するアルバム1枚目はBad Religionの、今のところの最新アルバムです。とは言っても発売は去年の6月なんですよね。そしてもう1枚はSugarcultが日本でブレイクするきっかけになった曲です。そう、CMで話題のあの曲ですね。

けけビリー  どうぶつの森

昨日はとたけけのライブ。今回の曲は「けけビリー」でした。ロカビリーのビリーですね。かっこいい曲でした。
そして今日もカブリバさんからカブを買いました。え?何カブ買ったのかって? 7200カブですよ(笑) 買い過ぎ>タカオ

そんなカブの売買を繰り返したおかげで部屋が4つになったのですが、そのうち2つがカブ倉庫になっています(笑) まあ、まだまだ家具が足りなくて4部屋も生かしきれないから構わないんですけどね。

しかし、結局「マリオカートDS」よりも「おいでよ どうぶつの森」にハマっています。日々変わっていく村の様子に、スローライフながら熱くなっている自分に気付きます。
とはいえ最近は「あさみ」や「マスター」との会話は欠かしていないものの、他の住人との交流がおざなりになっていました。住人が他の村へ引っ越す時に手紙をくれるのですが、差出人の名前を見ても「誰?」って思ってしまってすみません(笑)

そういえば先日、くおりてぃ村(hash氏の村)から迷子が迷い込んでいました。Wi-Fi接続をして、無事くおりてぃ村の母親の元に届けてあげました。とても微笑ましいイベントでしたよ。

その他、今日まですれ違い通信にて村長さんからクリスマスプレゼントをもらえるイベントをやっていました。(GAME Watchより)
近所のヨーカドーに行って、何気ない顔でおもちゃコーナーをうろついてプレゼントをゲットしてきましたよ(笑)

 おいでよ どうぶつの森 / 任天堂

逆転裁判2  ゲーム

ニンテンドーDSが手元にない間、暇つぶしに始めたゲームが「逆転裁判2」です。数年前に「逆転裁判」をクリアし、あまりの面白さに感動して続けて始めた「2」ですが、途中で止まっていたのです。アドベンチャーゲームですが特に難しくもなく、なぜ止まっていたのかは謎ですが、改めてその面白さに感心しました。DSが戻って来た今もコツコツと続けています。

 逆転裁判2 / カプコン

本格的なアドベンチャーゲームは根気が必要ですが、このシリーズは簡単で面白いです。ノリ的には「さんまの名探偵」が好きだったらハマるんじゃないかと思うのですが、法廷でのやり取りが加わる事によってこのシリーズのが出ています。
事件現場において裁判で戦うための証拠を集め、それをネタに法廷で検察と戦うゲームです。登場キャラクターが一癖も二癖もあるのですが、わざとらしい演技も愛らしく思えてくるから不思議です。

シリーズはゲームボーイアドバンス版で1〜3まで出ています。今なら「Best Price版」ですべて手に入るので、是非一度触れてみて下さい。「1」に関してはDS版PC版も出ています。DS版はGBA版に追加エピソードが加わっているので、こちらもおすすめです。

 逆転裁判 蘇る逆転 / カプコン




AutoPage最新お知らせ