‡タロット・リーディング・幻視(前世リーディング)‡                                        ‡Fai†h 商品の通販につきまして‡                                                 ‡Fai†h 商品の通販につきまして 2 ‡                                               【Fai†h】                                                            †インスタント・ストア†…アマゾンでセレクト・ショップ始めました。                                †イベント†                                                          【Alamode Maket 12】 2010.04.03(sat) 川崎産業振興会館                                      【第29回 東京すぴこん】 2008.4.29(tue)  両国 国際ファッションセンターKFCホール                          【第76回 COMIC MARKET】 2009.12.29(tue) 有明国際展示場 (東京ビッグサイト) 東6ホール ソ 19-b                  †    ゴシックロリータ††† †

2005/9/30

きのこ・きのこ  徒然浮草

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

⇧ ビルの植え込みの隅っこから当然のような顔して生えていたので……えぇ。写真を2枚ほど。

 わが町が水害に遇う前に撮った写真で恐縮ですが、田舎ならいざ知らず、いきなり街角でこんなモノを見つけると、やっぱりちょっと吃驚でやんしょ?

 茸と言えば、高校生の頃起こったとある事件を思い出しますな。

 あれは、高校3年の秋。そろそろ、受験も佳境です。補習やら特別講習やらで友は皆忙しく、その日も地理の補習授業で出払っており、美術系専門学校(入試無っ!!)に進学を決め込んでた吾は、放課後の図書館の司書室で黙々と同人の原稿なんかやっておった訳です。

 ……と、にわかにお隣りの保健室が慌ただしい気配……。おやおや……。「どーしたんだろうねぇ?」などと、司書の先生と珈琲を飲みながら話しておると、補習に出ていた友人がわやわやと司書室に帰ってまいり、本日休講とのコト。なんでも、先生が急にお倒れになったとか……。
「先生、大丈夫かしら…?」
と、一応心配しつつも、
「ま、早く帰れるのは良い事だ!」
と、さくさく荷物を纏めて帰宅の途についたわけです。(いや、其の後、近所のおっきなスーパーの2階にあるゲーセンでおもいっきし打ち込んでました、ハィ……)

 翌日、やはり司書室にて同人の原稿をやりつつ友人達の補習が終わるのを待つ吾。……と、やたらにテンパッた顔の友人達が帰ってくるなり、『面白か話聞かせてやっけん、はよ、帰ろや。』と、小声で耳打ちし、吾を急き立てる始末。はて、面白い話とは……?

 コトの顛末はこうです。あの日、理科塔の3人の先生方(生物・化学・物理…何故か、地学は不参加)は、生物準備室にて、すき焼き鍋を囲んでいた。其処に、なぜか、地学ではなく地理の先生が参上。(以下の会話はほぼ推測)
地「これは、旨そうな匂いですな〜。」
生「おぉ、●●先生、いっしょにどけんですか?」
地「よろしかですか?」
化「おお、よかですよかです、喰いなはりまっしぇ〜っ!!」
地「いやぁ、なんか、悪かごたっですな〜。」

 そんなこんなで和気あいあい。えぇ、其の時、すでに不幸の種は捲かれていたのですよ……。

 それから2時間後、地理の先生はお倒れになり、急遽、日本史の先生がいらっしゃって仰る事には……
「●●先生が、先程、過労で職員室でお倒れになった為、本日の補習授業は休講致します……」

 過労……過労………かろう…………か・ろ・うっ?!

 コトの真実を話すと、かのすき焼き鍋には、理科塔のMAD3教師が昼間、中庭にて採取した妖しげな茸が入っており、鍋は、その試食会であった事。素性を知っており、おっかなびっくり2個でやめた3人の男達は、恙無く、そして、不幸にも事情を知らぬまま、すき焼き鍋と言うステイタスに釣られ、素性も知れぬ茸をうまうまと三つも食べた●●先生はその2時間後にぶっ倒れ、昏倒の内に妖しい世界を見せられる羽目に……。

 その日の補習授業で先日の突然休講に対する詫びと共に彼の口から語られた話は、果てしなく善良でごくごく真面目な一般人による、誠に臨場感溢れるアシッドの神秘世界体験記であったと言う……。

 後に、此の件においては全ての関係者に箝口令が布かれる事となり、関係者一堂、固く口を閉ざして其の真実が語られる事はなかった。

 町中の植え込みにキノコを見つけ、いまさら、懐かしく思い出す次第である。

 ……もぅ、流石に時効だよねぇ?



0

2005/9/29

にゃり〜んっ!!  徒然浮草(猫又篇)

クリックすると元のサイズで表示します

 随分、御無沙汰しちゃいましたニャ。フクダですニャ。

 主が不調らしいので代りに日記を書く事にしましたニャ。いやいや、いつもの怠け病ですニャよ。はぁ、やれやれ……。《バカヤロー、鬱気味なんじゃっ!! 優しくしろいっ!(哭)》

 でも、今度のはちょっとオカルト絡みで複雑らしいですニャん。
 まぁ、見えない世界の話をされたって、わかんないもんはワカンナイから仕方ないですニャよねぇ?! にゃっはっはっあーだっ!!

 5ヵ月近くフクダのお家にいた赤いアタマの人は旅立って行きましたニャ。これでお部屋が広く使えるですニャ。フクダも伸び伸びですニャ。…っていっても、別に質量があった訳じゃないですから、大した変化がある訳じゃないですけどニァア。

 主は、あの赤アタマに随分肩入れしてやがったみたいなので、気が抜けちゃったんでしょうニァア。あの不精モンが、やたらに甲斐甲斐しく御供えしたり、香を焚いたり御供養してましたニャ…。

 あれって、ひょっとして恋…?(爆ですニャ)

 そうそう、御供養と言えば、皆さんは『ミャーク・ボラン』って知ってますかニャ? エレキギター片手にオールナイトで猫じゃ猫じゃを99番まで一気に踊りきって人間に変身した、猫界では伝説の『ブギーな猫又』ですニャ。
 9月16日は、ミャークの命日で《えっ、猫又って死ぬの?》いろんなトコでお祭りがあったのですニャ…。(内緒の話ですニャが、ミャークは一旦死んだフリして猫の姿に戻りましたのニャ。今はイギリスの田舎町でのんびり暮らしてますニャ…。)フクダも主には内緒で渋谷のクワトロのイベントに行ってきたのですニャよ。ブギーはいいですニャー。みんなもノリノリでミャーミャー唄ってましたニャ。

 みんなあまり知らないかもしれニャイですけど、じつは、いろんな猫又が人間界で活躍してるですニャよ。アナタが好きなあのミュージシャンも、ホントは猫又が化けてるのかも知れないですニャ〜!?

 日本でも『ニャルク・アン・シェル』とか『TMニャボリューション』とか、そうそう、韓国の『ニョンさま』とか……。みんな、稼げるだけ稼いだら、さっさと猫の姿に戻って面白可笑しくゴロゴロして暮らしたいって言ってますニャ。

 フクダは、猫又になって人間に変身できるようになったら、アンジェリーナ・ジョリーに変身したいニァ……。そんでもって、叶姉妹みたいにブイブイいわせるですニャよ。毎日、ケイタリングでモンプチ(金缶)食べるですニャ〜っ!! えっ、世の中で一番高い食べ物って、モンプチ(金缶)じゃニャイの……? 

 フクダ、また主に騙されてたの……?




0

2005/9/26

作業中  徒然浮草

 とある祀りをしつつ、イラストの作業中…と云う、全く以ってままならぬ状態です。(しかも、お腹が空いているのにゴハンを作ってくれる人が居ない……)

 作業中は、ヘッドホンを掛けてラジカセに120分テープをぶっ込んで只管お仕事……(いちいち音源変えるのが面倒なの。)。
 故に、【筋肉少女帯・120分一本勝負】とか、【電気グルーブ・120分一本勝負】【The Yellow monkey・120分一本勝負】とか【Buck-Tick・120分一本勝負】とかゆう恐ろしいテープがごろごろあるわけで、本日は【hide・120分一本勝負】にて勝負(?)しております。えぇ、歌える様になります。何故か、ぼろぼろ泣きながら仕事してます。涙で霞んで原稿見えねーぜ、コンチクショウっ!!

 とにかく、一段落着いたら魚藍亭の『海軍カレー』食べようと思います。

 とにかく、頑張ってますッ!!
0

2005/9/22

創造と破壊…  錬金術カンパニィ

 どうにも物騒なタイトルですが…

 此の二つは、円の始まりと終わりでして、お互いの尻尾を追い掛けて、グルグルと廻る様が因果を生み出す訳でして……。

 創造と同じ様に、破壊にもある種のカタルシスというか、エクスタシーというか、《業》の消化としてのポジティブな快楽を見てしまう今日この頃ですが、平たく謂ってしまうと《ダメだこりゃ、次ぎ行ってみようっ!!》って、ヤツですかね。

 映画『甲殻機動隊』で、素子の擬体が自らのパワー・リミッター解除によって崩壊して行く様は、擬体ならではの表現ではあろうかとは思いましたが、不覚にも鳥肌が立つ程、時めいてしまいました。崩壊にでは無く、自らの肉体を崩壊させる程の魂の熱量に……。愛おしい事……。(《美少女戦士セーラームーンS》のセーラー・サターンを追って無理繰り変身するセーラームーンのシーンで、これと同じ種類の戦慄を感じてしまったンだが……。)

 あのね、いつも云ってる事だけど、《神風》ってヤツは、人が命懸けで吹かすもんなの。

 命も掛けず、何かを願うなんて愚の骨頂。

 基本システムとして幾重にも厳重にガードされた生存欲求という本能を、魂の本質としての意志《スピリット》にて凌駕した先に、光が見えるかもしれませんね。

 運命やら因果やら神やらと闘うなら、まずは、そこから……

 空は果てしなく高く、海は底知れず……遠くからダレカが召喚んでいる様な気がするのですよ。そろそろ、シーズン3に突入ですか?!


0

2005/9/16

【大人の日帰り遠足】in 三鷹  徒然浮草

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
⇧ 屋上庭園は、秋草が茂り廃園のようにひっそりとしたムード
  ……でも、人は結構いるのよ……平日なのに…… 

 地元からいらっしゃったM嬢とM嬢のお姉様を伴って、久々に三鷹(吉祥寺?)のジブリ美術館に行って参りました。企画展示は『ハイジ』、上映映画は『コロの大散歩』でした。

 なかなか、心洗われる時間を過ごしたのですが、平日なのに、何でこんなに人がいるの……(汗)

 みんな、ニートとか自由業者……?

 しかし、いつになったら実物大の王蟲の殻、作ってくれるのでしょう? (そんな企画も話もありませんっ!!)

 いいから猫バスに乗せろってッ!!


0

2005/9/15

めぐりあい宇宙  徒然浮草

 仕事先にて、シンクの方に大きく迫り出した換気扇フードの角に強かに額をぶち付けた……一瞬、気が遠くなる程の衝撃と痛さ……。

 かなりズキズキしてたんだけど、家に帰って鏡を見た瞬間、吾は呟いた…

「ヘルメットが無ければ即死だった……」

 しばらく、シャア・アズナブルってことで……。

 何の天罰よ、これっ!?

《導いてくれ、ララァ……》
0

2005/9/14

ネズミー・シー  徒然浮草

クリックすると元のサイズで表示します

毒ばかり吐いた日記が丸消えしてしまった……

はい、わかりました。

良いコにします。

きょうわねぇ、海ネズミの巣に行ってくるよ。

資本主義の粋ってやつを見せてくれヤッ!! (あぁぁぁぁ、ダメだ。夢と魔法の国なのに……)

心を洗って来ます。

0

2005/9/13

すまぬ…  徒然浮草

 『大人の日帰り遠足』のご報告をせねば…とか、BBSにレスつけねば…とか、思ってはいるんです。気にもしてるんです…。

 ……が、今回の『大人の…』は、お土産がかなりハード過ぎて書けない事やら、結果待ちが多くて、しばらくUP出来そうにありません。

 さらに、ちょっくら情緒不安定になっててヤバ気です。

 しばらく、そのままでお待ち下さい。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ