2019/4/29  22:32 | 投稿者: レイ






割と綺麗に初手SR張春華から最速R司馬炎+士気5に繋げられる展開になった試合。

天上之声がもう少し高いラインで撃てていたら、そのままR文鴦が回っていたと思います。

2度掛けされたので回らず杜預も帰宅。

今の文鴦(赤)は相手に妨害されている場合、迅速将器がないと攻城が入らないレベルに弱体化しているようなので、昔ほど頼りにはならないですね。


で、SR司馬昭の方が強いとは言ったものの、こっちは文鴦+杜預バラとしても戦える強みがあります。

司馬炎もキチンと態勢を整えられたら強いです。

が、その整えるのが難しいです。










タグ: 三国志大戦

2019/4/17  19:45 | 投稿者: レイ






SR徐晃バージョン。


中盤の主力が離間スッポリ君は完全にやりました。

離間と赤壁の相手はいつまで経っても慣れません(笑)

その後、もう一度トネガワを使うか迷いましたが、徐晃が突撃を受けすぎていたので帰還。

離間を受けても武力11あるため、ちゃんとカバーすべきでしたね。


で、試合中はどっちが勝っているのか分かりませんでした。

一応、内乱だけでも0.45%勝っていました。

武力15の徐晃の深壁で8.72%削れるのは強いですね。







タグ: 三国志大戦

2019/4/11  21:39 | 投稿者: レイ






戦巧者を撃った後、四龍と共にを重ねても義乱+大攻勢で守られるのと、相手が連環や神速を選んでいた場合にUC高順の端抜け攻城が怖かったので士気温存。

深壁攻城3発で40%くらい減るので、取られたらツライです。

最後はガッチリR甘寧を敵城に置いて内乱を取りつつ、C呂範は城門前待機。

呂範はラインすら上げないです(笑)


最近はこのSR馬騰と全突の組み合わせをよく見ますね。









タグ: 三国志大戦




AutoPage最新お知らせ