鎬昂昇デッキケース

2017/6/29  19:35 | 投稿者: レイ


ついに紐切りが実装されました。

早速3人のC満寵と7人のC牛金を解任。


Twitterを見ていると、解任一覧を上げてる人も多いですね。

解任された武将を在野登用→再印刷でカードが手に入ります。

が、再印刷に200円掛かります。




んで、昨日のデッキケースの話のおまけ。


クリックすると元のサイズで表示します


このサイズのケースだと横向き2列でピッタリ入ります(奥行き約11.1p)。

大体140枚ちょい。

ただしスリーブ無しの場合です。

スリーブ入りだと、もう少し奥行きが必要です。

なので、これはあまり使わないカードの保存用として。

後ろの黒い方のように1列に入れた場合(半分しか入っていませんが)、横にできる隙間に詰め込むめば同じぐらいは入ります。

しかしそれだと見栄えが悪いのです(笑)



あとアルミやステンレスの名刺入れ(カードケース)。

クリックすると元のサイズで表示します

これだとAimeとスリーブ入りカード8枚ほど入ります。

これは持ち運びにすごく便利です。

それに誰かに見られても、ゲームのカードだとバレません(笑)










タグ: 三国志大戦



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ