五大堂

2016/7/19  23:20 | 投稿者: レイ


そういえば松島の五大堂の画像を上げていませんでした。

坂上田村麻呂が毘沙門堂を建立したのが始まりとされ、今の建物は伊達政宗が再建したと言われる五大堂。




クリックすると元のサイズで表示します


外観。




クリックすると元のサイズで表示します


島の中はこんな感じ。

正面に見えるのは透かし橋。

人はかなりいたのですが、運よく誰もいない瞬間が訪れました。





クリックすると元のサイズで表示します


透かし橋の名の通り、油断すると池ポチャします。

どうやら縁結びの橋らしい。

なお





クリックすると元のサイズで表示します


五大堂からの景色。

天気が悪し。




クリックすると元のサイズで表示します

五大堂。

この右側にあるベンチでおばちゃん数人がお茶してました。




クリックすると元のサイズで表示します


五大堂からもう少し行くと、こういう橋がありますが、こちらは有料。

時間もなかったので今回はスルー。




クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに松島海岸駅の駅名標にもなっています。




やはり晴れの日の方がいいですね。













トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ