2019/4/3  22:07 | 投稿者: レイ





そういえば書き忘れていましたが、SR袁紹に副将器変更券を30枚近く使っても全く揃わなかったため、攻攻兵で妥協しました。

もう券が無いんじゃ……


で、称誉の連環の出番は相手の帰り際が多いです。

特に対号令は帰り際くらいしかありません。

対ワラやバラは使い所がそこそこあります。

が、浄化系がいると、武力4弓の置き物ができあがります(笑)


今回はリードしていたので、栄光の旋律で守るパターン。

栄光旋律をR顔良に投げ、プラス誉れを使って点を確実に守る方法もありますが、動いたら刺さるので、怖くて無理です(笑)

刺さったら即敗北より安全運転をしながらカウンター狙い。

白鶴の慧眼は武力上昇値が高めなので半分以上攻城を取られましたが、並の号令なら栄光旋律+R顔良で大体守れるのが本当に強いです。

逆に白鶴にリードを取られてしまうと、王者でも白鶴+大攻勢を突破できないので、かなり辛いことに。









タグ: 三国志大戦




AutoPage最新お知らせ