2017/4/4  22:29 | 投稿者: レイ


排出されたカードを見ると、三国志大戦4の排出は偏っている気がします。

が、旧三国志や戦国を思い返すと、そうでもない気もします(笑)

結局、配列に当たらなかったものは自引きできずに終わりました。

逆にR以上が全く同じ配列のBOXにぶち当たったり。

天下人SR秀吉や豪放磊落SR利家、SR道灌なんかは筐体にお供えするレベルでダブってました。


ただ今回は将器があるので、将器の主効果3種類揃えたいマンとしては、そこまでダブったという感じがしません。

3種類揃えたいマン同士だと、将器違いの同一カードでトレードが成立したります(笑)

おかげで3種類コンプ武将が増えてきました。

それ以外にも副効果の違いもあります。


一方、SRの排出率は4セット連続で出たり(うち2連続SR貂蝉)、しばらくご無沙汰だったり。

4セット連続で出た後、帳尻でしばらくSRが出ないのではと思いましたが、あれ以降も結構引いています。

それに前の人がSRを引いていたとしても、普通にSRが出ます。

謎です。

だけどSRが出た後の台に誰も座りたがらない現象が消滅したのは精神的に楽です。

明らかに不自然な空き方をした台がありましたからね(笑)











タグ: 三国志大戦




AutoPage最新お知らせ