2015/11/5  19:08 | 投稿者: レイ


再び十市の采配デッキを考えています。

きっかけは味方撃ちとSR片倉重長。

カードを整理している時、10が並んでいることに気付きました。



その1

クリックすると元のサイズで表示します


SS牟宇姫に統家宝を付けて10を揃えるパターン。

BSS伊達晴宗という同スペックの武将もいますが、計略的にSS牟宇姫。



その2

クリックすると元のサイズで表示します


鬼小十郎の采配を使うパターン。

SR片倉重長に武家宝+鬼小十郎の采配でSR片倉を10/10、R葛西を武力10に。

武力10のSR伊達政宗に十市の采配を使うのと、鬼小十郎を使ってから十市を使うのではどちらも武力+5。



その3

クリックすると元のサイズで表示します


SR伊達成実に武家宝を付けて武力15を2枚作るパターン。

しかし家宝を使った後は十市で武力+3。

ですが、SR片倉重長に武力+5するのと、SR成実に武力+3するのでは武力的には同じです。

2コスは素で統率10のSR片倉小十郎。



その4

クリックすると元のサイズで表示します


荒業。

布武継承で2コス槍の2人が10/10になります。

UC梁田も統率10に。

SR信忠も武家宝+布武継承で武力10に。

しかしコンボする士気がない場合、布武継承か前線への采配しか使えるのがありません(笑)

そう考えると例の闘痕十市は安定しています。



他にはUC内藤昌豊の瑶林の采配を使って武力10を揃えつつ十市の采配中に回復したり。

十市の采配のような計略はデッキを考えるのが非常に楽しいです。












タグ: 戦国大戦




AutoPage最新お知らせ