2014/12/8  21:38 | 投稿者: レイ





こっそりシリーズ。



SR太田道灌は苦手です。

が、部隊が6枚いると対処しやすいですね。


今の道灌は敵陣で計略を使わせた後に投げ捨てた部隊の相手をさせることができれば、マウントを取られる時間も短くなるため、守りやすくなります。


道灌マウントから守る際、

味方槍 敵 味方槍

のように槍で挟んでどっちかの槍は常に出ている状態にしないと酷いことになります。

もちろん部隊数がこちら優位の場合にしかできませんが、優位だからこそ確実に守りたいです。

ハイパー上手い人が相手だと、相手1部隊に対してこちらは3部隊くらい欲しいです(笑)

あとは道灌に構うよりも張り付いている部隊をさっさと落としたい。



日輪だだ漏れですが、開幕に伝説の人鬼を使った事を忘れています(笑)

しかも開幕はSS大谷を使って壁に張り付いた方がよかったですね。










タグ: 戦国大戦




AutoPage最新お知らせ