2014/11/5  23:15 | 投稿者: レイ


SR松永久秀デッキを考えています。

前にも書いた気がしますが、平蜘蛛の釜は好きな計略の1つです。

なので大戦国でも度々使っています。


SSの方の特技は気合いだけですが、SRの方は伏兵・制圧・魅力と、織部デッキに欲しいものを全部持っています。

しかし鉄砲!

以前は、織部デッキには高コスト騎馬&高コスト槍のセットが必須だと思っていて、高コスト鉄砲の枠はありませんでした。

が、最近は騎馬無しもありかなと思い始めました。

その一環としての不動の障壁+月下の魔弾だったりします。


しかしそれでも、兵種云々以前に織田単の壁を超えるのは難しい感じがします。

相も変わらず色んな織部デッキを試していますが、結局は織田単が安定しそうな気配があります。

カード追加によって強力な計略や長時間計略、高スペック武将が増える中、2色の最大士気9がネックになってきます。

単色なら数寄者から更に計略を重ねることができ、2連続即数寄者もできます。

そのため、4枚の大ふへん者本能寺織部や5枚の本能寺鬼柴田織部を超えられるデッキはほぼないと、様々な織部デッキを試しながらも思っています。

と言いつつも、まだまだ色々な織部デッキを試しますが(笑)


で、話が逸れましたが、肝心のSR松永久秀デッキは4パターンほど考えました

3つは織部入り、1つはむこうぶち入り。

次回使ってみます。










タグ: 戦国大戦




AutoPage最新お知らせ