2009/1/18

08’12 その5  08'12  1カ月目

クリックすると元のサイズで表示します
ででーんと。どかーんと!
針山が小さいと転んでしまうことがあったので
どどーんと!といっても直径4センチ程度です。
ちょっと写真ボケてますね・・・

32分割。台紙は15ミリです。
なかなか安定しないので底に厚紙で台紙入れました。
そうですね・・・大福の包装のような感じです。
ああ。またあんこが恋しくなってきました。
かなりの甘党です。ふふふ。

リンクの行雲流水*ものづくり記http://ameblo.jp/halammyさんには宇治金時ゆびぬきがあります。
パクっとしたくなります。

右の青海波。昨日の記事にあったように引きに注意しました。
ガタガタはどうにか解消されました。
まだまだですけどね!
がんばりまーす♪

1
タグ: ゆびぬき 絹糸 真綿

2009/1/17

08’12 その4  08'12  1カ月目

クリックすると元のサイズで表示します
左から、市松。檜垣。15分割3色うろこ。です

最初よりはなんとか見れるようにはなってきました。
しかしながら、やはりかがり口はガタガタ。

このころ、mixiの加賀指ぬきのコミュニティーで相談しました。
親切な方がいらっしゃいまして、丁寧に教えていただきました。
ポイントは左手の親指。
引きが強くなりすぎないようにそっと押さえておくこと。
写真付きで教えていただき、はっ!とさせられました。

土台についても伺うと、どうやら私はゆるーくふわふわと真綿を巻いているので
それを抑えつけようと余計に糸を引きすぎている様子。
きっちり安定させておくことが重要なようでした。

このことを踏まえて、私は真綿を巻いたあと、細ーく糸状にした真綿でしっかり引き締める作業を組み入れました。

● 親指のおさえ
● 真綿のまき具合

それからの作業はどんどん楽になってきました。

→続きを読むをクリック!

続きを読む
4
タグ: ゆびぬき 絹糸 真綿

2009/1/16

08’12 その3  08'12  1カ月目

クリックすると元のサイズで表示します
鉛筆の太さのサイズを作ってみました。
引きが強すぎてきいっっっ!って感じになってますね。笑
土台がゆるゆるになっているのでその分ミミがたってしまっています。
この頃から、なんとかかがり口がきれいになる方法はないのかと
毎日試行錯誤が始まりました。

→ 続きを読むをクリック!!
続きを読む
0
タグ: ゆびぬき 絹糸 真綿



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ