2009/3/21

おばあちゃんのヒミツ  矢鱈縞

クリックすると元のサイズで表示します
矢鱈縞のゆびぬきです。
只今ka-boさんと物々交換いたしましょ♪
という提案をいただき喜び勇んで作成中です♪
ところが。いざ人様に見ていただくとなると色合わせに試行錯誤。
これでいこう!と思ったら、地割で失敗。色がでない・・・うう〜〜
でもはやくka-boさんの作品に出会いたいので頑張ります♪

緑も色合わせで雰囲気変わるんですよね・・・・不思議。

→続きを読むをクリック♪


昨日の続きです。
おばあちゃんが、なぜ私を糸の棚に近づけないのか。
私はちーっとも気にしていなかったのに。
旦那がきっとこれだね。といい切りました。

この写真をご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します

左から。最近のリサイクルのためのプラ表示があります。
(別の手芸店で購入したものでした・・・)

次。見づらいですが、糸の生産のロットナンバー。
表示はsilk100%とmadeinjapan書いてあります。

次。表示は絹100%生産者の会社の住所が書いてありません。

そして一番右。台紙が既に違います。タイヤのマーク。
タイヤ―ですものね。笑

これが糸の棚の中に混在しているようなのです。

それで、おばあちゃんは糸の棚の中の古いほうから消費したい。
でも、買い手は新しいほうから取りたがる。
だからおばあちゃんは自分で糸を出したい!のでは????
という見解でした。笑

だからと言ってはなんですが、うちにはこのオレンジのが増えてきました。
色あせてもいないし、最近手芸店で買った糸とも違わないし。
全く問題ないのですよ。

でも
旦那は呟きました。
『このオレンジのカードの糸って当時いくらで仕入れたんだろうね』

そうか・・・・新しく仕入れたものの値段と同じ価格で売る様な
値段じゃなかったのかもね。
んじゃ〜300円におまけって。。。当然のことなのかしらね???

っと、実は商売上手なおばあちゃんのヒミツ。
見つけたような気がします。
実際は・・・・・どうなんでしょうね?
タイヤーさん。この糸いくらで売っていたんですか?
実に気になるshigureでした〜〜〜♪

物価も上がっていることだし。おまけしてもらってる♪
の方が気持ちはいいですよね♪
おばあちゃん。ありがとう♪またいきまーす♪
0
タグ: ゆびぬき 絹糸 真綿



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ