2009/1/15

08’12 その2  08'12  1カ月目

クリックすると元のサイズで表示します
写真ぼけぼけですが・・・
次に作ったのはこの3作です。
右から4分割のうろこ。
真中が16分割のうろこ。
左が矢鱈縞です。
→続きを読むをクリック!



この頃、書店に注文して、この本を取り寄せました。
大体の刺し方はわかったものの、やっぱりもっと知りたくて。
内容はとっても素敵な作品集。
その、どの作品の作り方もきちんと説明されていて
初心者にもとてもわかりやすく、丁寧に書かれています。



上の作品も本を参考に作りました。
この3作品。
かがり口がひきつれています・・・ガタガタ

まだあんまりぷっくりしてないのは
真綿をあまりまいていないからですね〜

真綿をたくさん巻くと出来上がりはコロンとしてかわいいのですが
刺すのはなかなか難しくなります。
分割が少ないと渡りが長ーくなる分、糸がそろいません。
初めての・・・が続くので失敗ばかりです。

でもひとつ刺すともう一回!
またひとつ刺すとう〜ん・・・もう一回!!

と課題が出てきます。

はまりますねぇ・・ふふふ。
0
タグ: ゆびぬき 絹糸 真綿



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ