男前だけどちょっぴりおばかなうさぎの思い出
迷った選択  ももち

 昨夜、ブログ更新後に夜中2時半に目が覚めました。

 見るとごはんも野菜ジュースも減ってない。

 そして、点滴が下にさがっているせいか動きもにぶい。
 
 強制給餌も試みましたがうまくいかず、とりあえず薬と野菜ジュースを
 シリンジで飲ませる。

 今朝はもう、明らかに昨日に比べて動きが悪くなっていました。

 点滴も吸収してない・・・・。

 仕事が終わってから、今日は別の病院に連れて行こうと決めたものの、
 どうしよう。。どうしよう。。。と思いながら仕事へ。

 昼、母から電話があり、父を姫路の病院から元の病院に連れて帰る途中
 遠回りして家によってくれたらしい・・・

 「死んでるのかと思った。」  トイレに座った状態で頭がおこせない。

 枕代わりに冷凍ペットボトル置いてきた・・・と。

 その姿を想像したら、涙腺決壊・・・
 クリックすると元のサイズで表示します
 <今朝、家を出る前に撮った写真>
 私が座らせた状態でずっといたのかしら?

 もう、ダメだと思いました。

 心配した同僚から次々と「仕事代わりますよ」というメールが入り
 ありがたかったです。

 母も夕方までもたないんじゃないかと言いますが、どうすることもできず。

 仕事先なので泣く場所も見つけられず、トイレに1時間近くこもりました。

 よく、昼から普通に仕事ができたと我ながらあっぱれです。



 ☆  ☆  ☆

 クリックすると元のサイズで表示します
 そして、病院にて・・・・

 クリックすると元のサイズで表示します
 昨日の点滴が吸収されていないとのこと。

 血液検査の結果「多臓器不全」

 犬猫の場合なら輸血するところだけど、うさぎはできない・・・と。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します


 そして、どうするか聞かれました。
     
 
 おそらく、このままでは今晩が山。
 静脈の点滴など積極的な治療をしても回復は恐らく10%もない。
 次、お迎えに来てもらう時には亡くなっている状態になる可能性が高く、
 今晩そばにいてあげるという方法もある。

       
 ここで、かなり返答に迷いました。


 考えた結果、

 苦しそうにしているのをそばで見ているのは辛い。
 明日はどうしても仕事に行かないといけないので、いない間のことを
 考えるとたまらない。



 では、入院して点滴をしましょう。
 ただし、夜中に亡くなった場合も、みなさん一律ご連絡は朝になります。
 明日は休診日なので面会はできません。


 私は結局、現実から逃げたことになるのかもしれません。

 クリックすると元のサイズで表示します
 たくさんの応援コメント、ありがとうございます。

 どうか、ももちに届きますように・・・・

ももち危篤  ももち

 今、昨日とは違う姫路の動物病院にきています。

 「うさぎは得意じゃない」と言われ、不安ですが

 ここは頼るしか方法がない・・

 人間でいうなら意識不明の重態と。
 
 採血だけでも死ぬかもしれないと言われましたが、

 このまま看取るのはたまらないので、

 どうなってもいいから・・とお願いしました。

 採血してその結果待ち。

 レントゲン撮ったら昨日の点滴が吸収されてない・・・。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ