男前だけどちょっぴりおばかなうさぎの思い出
秋のはげ吉到来  ももちとじーちゃん

 換毛ってその年によって、抜ける時期も場所も違うんですよね。

 昨年の夏は、もうほぼ全身ごっそり抜けたんですけど、
 今年の夏は、おしり部分と全体的になんとなく・・・のレベルでした。

 それが、今朝。 
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します



 ちょちょいと抜いてみました。
 クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 先輩に相談することも大事ね。
じーちゃんはまた明日から入院して、抗がん剤治療を受けるんだけど
 もう前回のような「つるっぱげ」にはならないかしらね。


 クリックすると元のサイズで表示します

 さて、どの程度のはげ吉となりますやら。
 うさフェスまでには、生えてくるかしら。 

 まだ、行くとも決めてないですけど^^;
 不細工なままだと行けないわねー


↓こんなももちを応援よろしくり〜っく\(^O^)/
にほんブログ村 うさぎブログへ





じーちゃんちにきた  おでかけ

 行楽日和の三連休。 いかがお過ごしですか?
 ワタクシとももちは実家に帰ってきています。
 予想通りに寒いです。 もうコタツが登場していました。

 さて、昨日。
 ももちの実家である「Mick&Luck」さんがリニューアルオープンと
 言うことで、家に帰る前にちょっとよってみました。
 たくさんの方がいらしてました

私が買い物中は、ももちは車で待機。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
 先日別れを惜しんだばかりの生牧草との再会です。

 新大阪まで来たので、昨日は中国道と山陽道で帰りました。
 混んでるか心配でしたが、それほどでもなかったですわ。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
 うわさのペレット牧草も購入。おうちに帰ってから試そうね。 

 クリックすると元のサイズで表示します
 実家のサークルに入れると、走っていってトイレでシッコして
 牧草を食べはじめました。
 ここも、自分のテリトリーってことは理解しているようです。



↓こんなももちを応援よろしくり〜っく\(^O^)/
にほんブログ村 うさぎブログへ


罠・・・  うさぎ

 わが家の和室に罠が仕掛けられました。

 そこへ妙に鼻がきくうさぎちゃんが駆け寄ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
 なんとかしてもらおうとかあかんよ。
 自分でなんとかせな。

 しばらくウロウロしたり、ホリホリしたり・・・
 クリックすると元のサイズで表示します

 そして、 
 クリックすると元のサイズで表示します
 うさぎちゃんは、葛の葉で捕まえられます。
 草食動物としてどうかと思うわ〜

寝冷え注意報  ももち

 夕方のニュースの明日のお天気。
 
 奈良の最低気温は10℃だそうですよ。大阪は聞きそびれたけど。
 ・・・・なので、今夜は寝冷えに注意だそうです。

 つい最近まで、エアコン入れてたのに、寒くなるのは急ですね。




 ももちぃ  よつばちゃんみたいにはらまきでもする?
 似合うかなぁ 編んじゃおうかな〜
 クリックすると元のサイズで表示します
 何色がいいかしら??


 ところで、大事に大事に食べてた生牧草も最後です。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
 おいしいものって、すぐなくなっちゃうのよね。
 不思議ね〜    



↓こんなももちを応援よろしくり〜っく\(^O^)/
にほんブログ村 うさぎブログへ

牧草入れの探究  ももち

 ももちがいくつになっても、何年一緒に暮らしても、
 究極の牧草入れが見つかりません。

 私が理想とする牧草入れとは・・・・・
    @ある程度の量が入る(お留守番対策)
    A散らばらない    (お掃除対策)
    Bしっこできない   (牧草廃棄率の低減)
 
 たったこれだけの条件なんですけど。

 5年間、試行錯誤を繰り返してきました。
 写真に残るここ1年間の変遷をご紹介しましょう・・・


 〜2008年7月頃〜
 クリックすると元のサイズで表示します
 手前部分に牧草すべて引き出し、更に●としっこをブレンド。
 牧草の廃棄率がかなり高いため撤去。


 〜2009年3月頃〜
 クリックすると元のサイズで表示します
 ザルのふちを手で押さえて傾けて、好きな牧草を食べてます。
 このときは、「究極〜」と歓喜いたしましたが
 しばらくして、ザルに乗ってしっこするようになりました


 〜そして、現在〜 
 クリックすると元のサイズで表示します
 このセールスポイントは、まず牧草入れとトイレを一体化することにより、
 食べながら●&しっこにも対応。
 牧草入れの位置が高く幅が狭いため、おしりが入らない。
 トイレの背の高いほうを奥にすることにより、掻きだした牧草が
 トイレの中に落ちにくい。

 私が家にいる間は、お利口ちゃんに食べてます。
 クリックすると元のサイズで表示します


 でも、仕事から帰ってくると・・・ 

クリックすると元のサイズで表示します
 今のところ、トイレの外では●だけなので経過観察中です。
 究極の牧草入れは見つかるんでしょうか??



↓こんなももちを応援よろしくり〜っく\(^O^)/
にほんブログ村 うさぎブログへ




AutoPage最新お知らせ