罪なくして斬らる

2010/2/25 | 投稿者: 鹿苑院

ひさしぶりに機嫌が悪い。
「会津中将はもっとひどい濡れ衣を着せられて、今の俺より何万倍も悔しかったのに死ぬまで一言の文句も言わなかったんだぞ」と自分に言い聞かせることで、物に当たりたい衝動はなんとか抑えることができた。
それにしても今日は気分が悪い。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ