梅にはわび数寄がよく似合う

2015/1/26 | 投稿者: 鹿苑院

背景を梅の枝に変えた。過去ログ辿ってみたら前にもこれにしたことがあるようだが覚えていない。梅が前面に出過ぎていず、ほんのわずかにひっそりとしているのがいい。
以前に桜にしたこともあるが、あれは前面に桜を押し出した、「桜でござい!」と言わんばかりだった。そしてそれが素晴らしかった。

桜は絢爛豪華なのが似合うが、梅は侘び寂びが似合うような気がする。実はteacupブログにはもっと梅花が目立つテンプレートもあるのだけど、あまり気に入らなかった。梅を絢爛に使っているのが趣味に合わないのかもしれない。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ