2015/10/4 | 投稿者: 鹿苑院

城のプラモデルの腕の見せ所は石垣だといわれる。いかに本物の石っぽく見せるかが勝負なのだ。
元々のキットに石垣の溝は付いているがかなり浅くて質感不足なので、城モデラーの間ではこんな感じで小さなドリルで溝を掘りなおすことがよくされている。

オレもダイソーで小さなドリルを買ってやってみたことがあるが、あまりに苦痛なので途中でやめた。なにしろ小さなドリルで繊細に削るのだ。毎日仕事でやってることじゃねえかそれ。なんで趣味でまでそんなことしなきゃいけないんだ。
ドライブラシをかければまあそこそこ見栄えのする出来にはなるので、オレの城モデルはそのレベルが標準となっている。

だからさ、童友社さん、フジミ模型さん、プラムさん、最初から石垣の溝をもっと深くして製造してくれないか?
キャラメルに溝があるのは砂糖が値上がりした時に溝を深くすることで、気付かれにくいように砂糖の使用量を減らすことが目的だという。石垣の溝を最初から深くして製造すれば客も喜ぶしプラスチックの使用量も節約できる。良いことずくめだと思うのだが。
0




AutoPage最新お知らせ