2015/9/21 | 投稿者: 鹿苑院



日本で初めてジャーマンスープレックスが公開された試合。諸書籍で読んでいた印象からはゴッチの圧勝だと思っていたのだが、ちゃんと互角のレスリングになっているし二本目は吉村が取って試合は一対一の引き分けになっているので意外だった。
0

2015/9/21 | 投稿者: 鹿苑院

お気づきとは思うがブログタイトルのところに刀剣の写真を入れた。徳川家康公の佩刀である。
この刀には「妙純傳持ソハヤノツルギ ウツスナリ」と刻まれており、その意味は不明と関連書籍によく書かれているが、不明もなにも素直に読めば「妙純という人が持っていたソハヤノツルギ(坂上田村麻呂の佩刀)のレプリカ」という意味になるし、それで何もおかしくない。何が不満で意味不明などと言い立てているのだろう刀剣業界は。
なお妙純とは美濃守護代斎藤利国のことらしく、作者も三池大典太光世と一般に言われているが和泉守兼定の可能性もあるらしい。

この刀は、家康公が「切っ先を西に向けて安置せよ」と命じたあの刀である。徳川幕府に弓を引く者がいるとしたらそれは必ず西から現れることを予見し、東照大権現となった自らの霊力で抑える依り代となった刀。
なお薩長土から倒幕の動きは起こったため、家康公の予見は的中した。
0




AutoPage最新お知らせ