2015/8/16 | 投稿者: 鹿苑院

予想した通りに新聞やテレビでは文句を言っているのだが、その文句の中身が「よく意味がわからない」とか「心がこもってない」とか、そんなレベルしかなく、なんら理論的な批判がなされていない。おまえら、もう内容がどうのというより安倍だから文句言わなきゃってなってるだろっ。

第一次安倍政権の時、「朝日新聞は安倍首相のやることだとなんでも批判しますが、良い事をした時は褒めることはできないんですか?」と聞かれ、「社是なのでそれはできません」と答えたという話がある。何をしたかが問題ではなく安倍だから叩く。それが社是だという。堂々たる偏向報道宣言ではないか。

このことに限らないが、左翼は要するに良いか悪いかではなく好きか嫌いかのレベルでしか話をしない。
好きなら良い、嫌いなら悪い。それだけ。左翼には理論が無い。
0




AutoPage最新お知らせ