2011/6/22 | 投稿者: 鹿苑院

アメリカのコメディが好きだが、オレの中では「アルフ」が最高傑作で、今のところこれを超えるものはない。「フルハウス」も面白いが「アルフ」ほどではないし、「恐竜家族」はまったく凡庸な作品だった。

そんな中、ついに「アルフ」に匹敵するかもしれない作品を見付けた。火曜夜7:30からNHKで放送している「iCarly」がそれだ。WEB番組という現代的なテーマをめぐるドタバタ劇。第1回放送から引き込まれて観ている自分がいた。元々は「すイエんサー」の続きでなんとなく見始めただけだが、今やそれと並ぶ火曜夜の二大メインイベントになっている。日本語吹き替えに水樹奈々さんが参加していることを差し引いてもそれだけの面白さがあると言い切れる傑作。
0




AutoPage最新お知らせ