2010/11/7 | 投稿者: 鹿苑院

東海の竜は千葉の海を越えることができなかった。延長戦3戦を含む日本シリーズ、実力は伯仲していたと思う。見ている限り、中日には残塁が多かった。ランナーを3塁に起きながら3アウトチェンジを何回見たことか。同じことはロッテにも言えて、つまり双方ギリギリのピンチを切り抜けあう、お互い薄氷を踏むような心臓に悪いシリーズだった。
0




AutoPage最新お知らせ